明治安田外国債券オープン(愛称:夢実現)・・・夢は実現せず(´・ω・`)

明治安田外国債券オープン(愛称:夢実現)は、シティ世界国債インデックス(除く日本)ベンチマークとし、これを中長期的に上回る運用成果をあげることをめざす先進国債券アクティブファンドです。2001年4月11日に設定されました。

ベンチマークは国債のみで構成されているのに対し、本ファンドは国債以外に、国際機関債や社債や地方債等も投資対象に入れて運用成績向上を狙っていますが、実際のリターンはベンチマークに大きく劣るダメファンドです。投資価値は全くありません。

(2016年8月15日)


 


明治安田外国債券オープン(夢実現)の基本的情報

・購入単位:証券会社により異なりますが、SBI証券では最低500円より購入可能。
信託報酬年率1.15%(税抜)
信託財産留保額:0.1%
・決算:年1回(4月10日)
・資産配分比率:外国債券61銘柄に投資(2016年7月31日時点)

国別構成比率は以下の通りです。

明治安田外国債券オープン(愛称:夢実現) 国別構成比率


組入上位10銘柄の構成比率は以下の通りです。ベンチマークは国債100%構成ですが、本ファンドは国債比率を約88%に抑え、国際機関債や社債、地方債を約12%組入れることによりリターン向上をもくろんでいます。

明治安田外国債券オープン(愛称:夢実現) 組入上位10銘柄の構成比率

・償還日:無期限
・運用:明治安田アセットマネジメント
・為替ヘッジ:なし


明治安田外国債券オープン(夢実現)、管理人の感想と評価

ベンチマークに大敗している情けないアクティブファンド

ベンチマークを上回るリターンを目標とするアクティブファンドですが、肝心のリターンは設定来でベンチマークに惨敗しており、投資価値は全くありません。

以下が、設定来(2001年4月以降)の本ファンドのリターンとベンチマークとの比較です。設定来のベンチマークのリターン+107.21%に対し、本ファンドのリターンは+74.45%と大きく負けています。

明治安田外国債券オープン(愛称:夢実現) 設定来のベンチマークとのリターン比較


アクティブファンドの存在価値は、リターンがベンチマークより良いことのみです。上のグラフにあるように、純資産総額も減り続けており、決して投資してはいけないファンドです。愛称が「夢実現」と大層な名前がついていますが、見事に夢実現に失敗しています。

明治安田アセットマネジメントは、本ファンドとベンチマークも同一のアクティブファンドである明治安田外国債券ファンド(愛称:ハリアー)(信託報酬1.25%)も運用していますが、本ファンド同様にベンチマークに大きく劣後しており、どちらも投資価値はありません。


高コストすぎて投資価値のないアクティブファンド

本ファンドの信託報酬が年1.25%(税抜)もする時点で高コストすぎ投資価値がありません。コストはその分、確実にリターンを削ります。

本ファンドと同じ、シティ世界国債インデックス(除く日本)をベンチマークとする、以下のインデックスファンドがあり、はるかに超低コストで分散が効き、リターンも良いです。

ニッセイ外国債券インデックスファンド(信託報酬0.20%)
たわらノーロード 先進国債券(信託報酬0.20%)



アセットアロケーションの先進国債券クラスへの投資は、まずはそれら低コストインデックスファンドを中心に選ぶべきです。高コストのリターンの悪い、本ファンドのようなアクティブファンドに投資する必要はありません。

⇒参考:先進国債券に投資する意味は、どこにあるのか?


明治安田外国債券オープン(夢実現)の購入先

明治安田外国債券オープン(愛称:夢実現)をノーロードで購入できる銀行・証券会社は以下の通りです。

SBI証券楽天証券

証券口座選びに迷った場合は、 管理人神推しの証券口座のページ を参考にして下さい。
徹底的にコストにこだわるなら SBI証券 を選ぶと良いでしょう。

 


★この記事が参考になりましたら、ブックマークもしくはシェアをお願いいたします

ページトップへ戻る