FTSE/JSE アフリカTOP40指数

FTSE/JSE アフリカTOP40指数(FTSE/JSE アフリカ トップ40指数;FTSE/JSE Top 40 Index)とは、FTSE社が算出し公表している、南アフリカ株式指数(配当抜き、ランド(ZAR)建て)です。

FTSE/JSE アフリカインデックスシリーズの1つで、 南アフリカ唯一の証券取引所であるヨハネスブルク証券取引所(JSE: Johannesburg Stock Exchange)に上場する全銘柄のうち、浮動株調整時価総額の上位99%を対象とするFTSE/JSE アフリカ全株指数(FTSE/JSE All Share)のサブ指数です。

FTSE/JSE アフリカTOP40指数


FTSE/JSE アフリカ全株指数構成銘柄のうちの時価総額上位43銘柄から構成され、時価総額加重平均で銘柄比率が決定される南アフリカの大型株価指数です。(指数名称はTOP40ということで、40銘柄構成と書かれていることが多いですが実際は43銘柄です。)

配当利回りは年2.83%(2016年3月末時点)となっています。

2002年6月21日を基準日とし、その日の時価総額を 10399.53 として算出されています。
業種別構成比率、指数構成上位銘柄は下記の通りです。 

(2016年4月9日)


 


FTSE/JSE アフリカTOP40指数 業種別構成比率(2016年3月末時点)

金融業が約10%と新興国としては低めです。

FTSE/JSE アフリカTOP40指数 業種別構成比率


FTSE/JSE アフリカTOP40指数 構成上位10銘柄(2016年3月末時点)

FTSE/JSE アフリカTOP40指数の構成上位10銘柄は以下の通りです。(全43銘柄構成)

組入1位のNaspers(ナスパース)は、米国と中国を除く世界最大のIT企業(インターネット・メディアグループ)です。中国のインターネットサービス最大手のテンセントの筆頭株主としても有名です。

組入2位のSABミラーは、世界最大級の鋳造会社の母体会社です。また、資源の豊富な南アフリカだけあって、組入4位には世界最大の鉱業会社であるBHPビリトンが含まれています。

FTSE/JSE アフリカTOP40指数 構成上位10銘柄


FTSE/JSE アフリカTOP40指数をベンチマークや参考指数にしているファンド

FTSE/JSE アフリカTOP40指数参考指数とするノーロードファンドとしては、以下のアクティブファンドがあります。

ファンド 信託報酬(税抜)
南アフリカ株ファンド 1.46%


 


★この記事が参考になりましたら、ブックマークもしくはシェアをお願いいたします

ページトップへ戻る