ハンセン中国企業株指数(H株指数)

ハンセン中国企業株指数(H株指数)(香港H株指数、Hang Seng China Enterprises Index)とは、香港証券取引所上場の中国本土企業株 (H株) 銘柄のうち、流動性の高い優良株40銘柄で構成される浮動株調整時価総額加重平均指数(通貨:香港ドル)です。

Hang Seng Bankの子会社であるHang Seng Indexes Company Limited によって算出・公表されています。

中国本土企業株 (H株)は、登記場所および資本ともに中国本土であり、かつ香港株式市場に上場している企業を指します。中国本土の投資家以外の海外の投資家も投資可能であることから、中国株式ファンドのベンチマークとして利用されます。

2000年1月3日の時価総額を2000として表され、中国H株の市場動向を示す代表的な指数です。業種別構成比率、指数構成上位銘柄は下記の通りです。 
 

(2016年4月3日)


 


ハンセン中国企業株指数(H株指数) 業種別構成比率(2016年2月末時点)

新興国の一般的な特徴通り、金融業比率(銀行、保険、その他金融業)が約68%と高いことが特徴です。

業種 比率
銀行 41.9%
保険 20.5%
エネルギー 12.6%
各種金融 6.1%
資本財 3.8%
その他 14.0%


ハンセン中国企業株指数(H株指数) 構成上位10銘柄(2016年2月末時点)

ハンセン中国企業株指数(H株指数)の構成上位10銘柄は以下の通りです。
銀行、保険、エネルギー業が上位を占めます。


ハンセン中国企業株指数(H株指数) 組入上位10銘柄の構成比率



ハンセン中国企業株指数(H株指数)をベンチマークや参考指数にしているファンド

ハンセン中国企業株指数(H株指数)ベンチマークとするノーロードファンドには、以下のファンドがあります。

ファンド 信託報酬(税抜)
ピクテ・インデックスファンドシリーズ-中国H株(愛称:ピクテIF中国H株) 0.90%



 


★この記事が参考になりましたら、ブックマークもしくはシェアをお願いいたします

ページトップへ戻る