カン・チュンドさんの「バラつみ投資」出版記念セミナーに行こう!

当サイト管理人が極めて高く評価しているFP(フィナンシャルプランナー)が、カン・チュンドさんです。私はカンさんの大ファンで、カンさんが2009年に出版された「忙しいビジネスマンでも続けられる 毎月5万円で7000万円つくる積立て投資術」は未だに私の愛読書で、最近社会人になって独り立ちした息子に、プレゼントしたほどです。

また、その後も2014年に行われたお金の教養フェスティバルでカンさんのETFに関する講演を聞きに行ったりしています。更には、全くマネーリテラシーの無い僕の友人を連れて、カンさんのコンサルティングにまでお邪魔した事もあります。

あ、「毎月1000円から始める!積立て投資術セミナー」DVD(絶版)も買ってますね。このDVDは、「名作」で、今でも断捨離せずに、自宅に保管してあります。

さて、そのカン・チュンドさんが、ようやく待望の新著を引っ提げて、久しぶりにセミナーを開いてくださることになったようですので、さっそくご紹介したいと思います。まず、カンさんから「ご挨拶」の動画を。




セミナーは、以下の日程で、東京と大阪で開催されるようです。各5000円になります。詳細は公式サイトをご覧ください

10月22日(日曜日)13時40分~16時00分(大阪の梅田にて)30名
10月29日(日曜日)13時40分~16時00分(東京・渋谷にて)40名


なお、セミナー代金の5000円は、カンさんの最新作の電子書籍を購入した人であれは、料金は3000円になります。この本、たったの380円で、これを買うとセミナー料金が2000円割引されるのですから、買うしかありませんね・笑。


ラクして増やそう!バラつみ投資・やさしい投資の答えはバランスファンド?つみたて!



今回の電子書籍を読んだ感想

今回、上記のカン・チュンドさんのバラつみ投資の電子書籍を読んだ感想を簡単に記します。

これまでもカンさんは、積み立て投資やインデックス投資を極限までシンプルに伝えようという姿勢が強かったと思います。今回はそれを更に加速させて、私から見たらあり得ないくらいに「シンプルイズベスト」な出来上がりになっています。

具体的には、従来インデックス投資をする上で、必須かのように捉えられていたアセットアロケーションという言葉を「捨てて」、セミプロ級の投資家ではなくて、広く一般市民に受け入れられるような投資のやり方を提案している点です。

当サイトでもつい先日、アセットアロケーションを銘柄選びと勘違いしているご質問を頂き、アセットアロケーションなるものを理解させようとすることの難しさを感じました。そもそもそんな事を説明する時点で、普通の人は投資をする気が失せるはずです。

カンさんの「バラつみ投資本」では、そのような難しい単語など皆無に等しく、いきなりバランスファンド1本を使って、老後の取り崩しの期間も含めて、永久にこれを積み立てて保有していくことの簡単さを説いてます。

例えば以下のように、世界経済インデックスファンドを例に出して、「これでもう十分なんじゃないかな?」という雰囲気になっているのが潔いと思います。




本の中では、以下のようなバランスファンドをお勧めとして挙げておられて、リバランス不要で低コストなインデックスファンドを長期に持っていれば十分だとのスタンスです。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
iFree 8資産バランス


ただし、アセットアロケーションを説明しないからと言って、リスクに対しての説明ができていないかと言えば、全くそんな事はありません

上記のようなバランスファンドを活用してリーマンショック級の大暴落がやってきた場合に、最悪でどの程度の含み損失を抱える事になるのか、具体的に説明されています。




カンさんの本をご覧いただくと、明快に解説されていますので、その部分は本を読んで頂いて、理解いただくほうが良いでしょう。

カンさんの場合、基本はコンサルティングする事になりますので、個々の人のリスク許容度が多少異なっていても、対面コンサルなどで「投資の不安感」を静めてあげる事ができますね。

実は私も、最近、バランスファンドを再評価しています。

個別にアセットアロケーションを組んで投資をしようが、バランスファンドをどれか「適当」に買おうが(良質なものに限ります)、20年30年の投資ができるか否かこそが最も重要なのであって、細かい資産配分の違いなどは、案外取るに足らないものなのだろうなと。

アセットアロケーションなどを細かく調整したところで、大暴落を経験していないとかなり「絵に描いた餅」のようになってしまいますから、だったら最初から、きちんと設計された「ほどほどの資産配分」のものを長く持つという考えが有って良いと思います。

そこに注目して、長期投資をストレス無く楽に続けることができるように導いていこうとするカンさん、実になかなかのお人なのであります。




時折、上記のような絵が描かれています・笑。なんかクスクスと笑ってしまうような絵です。転んでいるカンさんにしか見えませんが、どういう時にこの絵が添えられているか、本の中でご確認ください(^^♪



「バラつみ投資」出版記念セミナーで、あなたも一人前の投資家になろう!

上記の「バラつみ投資本」に書かれていたことを補強して、更には質疑応答などで疑問点をカンさんに直接聞くことができるのが、「バラつみ投資」出版記念セミナーです。

昔から、親だったり、比較的年齢の高い人から「貯金しなさい、投資は危ないからやってはいけない」・・・みたいなニュアンスの言葉を聞かされませんでしたか?

昔は、それもある意味正しかったのです。なぜなら、何も考えないで銀行や郵便局に貯金をしていれば、5%くらいの金利が付いたのですから。そんなにも高い金利があれば、お金は15年間何も考えずに放置するだけで、2倍になりました。

それに対して今や金利は0.01%です。既に「数字のお遊び」と化しているレベルなので、これで貯金してしまったら、一生かかっても「全く増えない」のと等しい結果になります。

・・・と言う事は、今は日本人ならば「投資」を避けていては財産など築く事は不可能なのです。親の言う事を素直に聞いていたら、貧乏になってしまう時代になりました。

でも、「投資は怖い」と刷り込まれているあなた。実は全くそんな事はありません。例えば、以下のような人でも、普通に投資ができてしまう世の中でもあるのです。




カンさんがセミナーで説明するのは、まるで「積み立て貯金」をするかの如く「積み立て投資」をする簡単さです。一度でも経験すると、こんなに簡単な投資は、他に決して存在しないと言っても良いほどです。

しかも積み立て投資は、いきなり数百万円をドーンと投資するのと違って、実は暴落があって半値くらいになってでも利益が出るという事実もあります。

ここは、限られたスペースの本ページで説明するのは困難なので、ぜひカンさんの本で、あるいはセミナーに行って、理解してみてください。

なおこの「バラつみ投資」、現在注目を浴びているiDeCo(イデコ・確定拠出年金)や、来年から開始されるつみたてNISAでも、全く同様に投資することができます。

投資にも色々なやり方がありますが、個人的にはほぼ100%に近いほどの確実さで、将来の資産形成ができる積み立て投資は、盤石で鉄板な資産形成方法だと思います。私も実践している積み立て投資を、ぜひ身近に感じてもらいたいなあと、そう思います。



セミナーの申し込み先

セミナーは、カンさんの公式サイトから申し込むことができます。直接のリンクは、以下の通りです。セミナーの詳細内容や日程、場所なども、リンク先をご覧ください。

申し込み先バラつみ投資セミナー | 晋陽FPオフィス



こちらの電子書籍を購入した人は、セミナー代金5000円が、3000円になります。(電子書籍の購入代金は、380円になります)


ラクして増やそう!バラつみ投資・やさしい投資の答えはバランスファンド?つみたて!


 


★この記事が参考になりましたら、ブックマークもしくはシェアをお願いいたします

ページトップへ戻る