MSCI コクサイ・インデックスとはどんな指数か

MSCI コクサイ・インデックス(MSCI KOKUSAIインデックス、MSCIコクサイ指数、MSCI KOKUSAI Index)とは、MSCI社(モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル)が算出、公表している海外先進国株式の代表的な株式指数の1つです。

MSCI社が先進国として分類している、日本を含む先進国23ヶ国のうち、日本を除く海外先進国22ヶ国の株式市場全体の値動きを表す海外先進国株式指数(米ドル建て、配当抜き指数)です。

浮動株調整時価総額比率での各国株式市場の上位銘柄である大型株・中型株を対象にすることで、株式市場の85%以上をカバーしており、計1321銘柄(2018年7月31日時点)から構成される浮動株調整時価総額加重平均方式で算出されています。

日本を除く先進国の上場銘柄を浮動株時価総額(円ベース)比率順に各国の上場株式の85%以上をカバーするように並べたものと考えるとわかりやすいです。

MSCI コクサイ・インデックスは、外国株式で運用を行なう機関投資家や投資信託のベンチマークとして用いられます。

MSCI株式指数の中のMSCI コクサイ・インデックスの位置づけは以下の通りです。MSCI コクサイ・インデックスは、MSCIワールド・インデックス(除く日本)と同じ意味です。

MSCI社の株式指数の分類
指数(世界全体大型株)  投資国 指数 指数  投資国 指数
MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス(ACWI)  先進国株式  MSCIワールド・インデックス  -  日本 MSCIジャパンインデックス
MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス(除く日本)  先進国(除く日本) MSCI コクサイ・インデックス
 新興国株式  -  MSCIエマージング・マーケット・インデックス

MSCI コクサイ・インデックスには国別、地域別、投資スタイル別、業種別など各種のサブ株価指数があります。構成国や構成銘柄等については定期的に見直しが行なわれます。国別構成比率 及び 業種構成比率、上位銘柄構成比率は下記の通りです。 

(2018年11月25日更新)


 


MSCI コクサイ・インデックス・全構成国の構成比率

2013年11月にギリシャが指数対象国から外され、以下の全22ヵ国構成となっています。全構成国の比率は以下の通りです(2018年6月29日時点)。米国が64.6%と約2/3を占めています。

構成国(全22ヵ国) 比率
アメリカ(米国) 64.6%
イギリス(英国) 6.8%
フランス 4.1%
カナダ 3.6%
ドイツ 3.6%
スイス 2.9%
オーストラリア 2.7%
オランダ 1.4%
香港 1.4%
スペイン 1.2%
スウェーデン 1.0%
イタリア 0.9%
デンマーク 0.6%
シンガポール 0.5%
ベルギー 0.4%
フィンランド 0.4%
ノルウェー 0.3%
イスラエル 0.2%
アイルランド 0.2%
ポルトガル 0.1%
ニュージーランド 0.1%
オーストリア 0.1%


MSCI コクサイ・インデックス・業種別構成比率

業種別構成比率は以下の通りです。(2018年7月31日時点)


業種 比率
IT関連(情報テクノロジー) 18.9%
金融 13.4%
ヘルスケア 12.9%
資本財 11.8%
工業 10.5%
生活必需品 8.2%
エネルギー 7.1%
素材 4.8%
公益事業 3.1%
不動産 2.9%
 通信情報サービス 2.4%



MSCI コクサイ・インデックス・組入上位10銘柄の構成比率

組入上位10銘柄の構成比率は以下の通りです。(2018年7月31日時点) アップル、マイクロソフト、アマゾン、フェイスブック、アルファベット(=Googleの親会社)など世界的な大企業が並びます。

銘柄 比率
アップル 2.56%
マイクロソフト 2.06%
アマゾン 1.94%
フェイスブック 1.10%
JPモルガンチェイス 1.05%
アルファベット C 1.02%
アルファベット A 0.97%
ジョンソンエンドジョンソン 0.94%
エクソンモービル 0.92%
バンクオブアメリカ 0.80%



MSCI コクサイ・インデックスをベンチマークや参考指数とする投資信託

投資信託一覧

MSCI コクサイ・インデックスをベンチマークや参考指数とする先進国株式ファンドは以下があります。基本的に、信託報酬の安いものをセレクトすれば、間違いないでしょう。


ファンドの名称 信託報酬(税抜)
eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 0.109%
<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド 0.109%
iFree 外国株式インデックス 0.19%
i-SMT グローバル株式インデックス(ノーロード) 0.19%
たわらノーロード 先進国株式 0.20%
Smart-i 先進国株式インデックス 0.20%
つみたて先進国株式 0.20%
ひとくふう先進国株式ファンド 0.30%
iシェアーズ 先進国株式インデックス・ファンド 0.375%
外国株式インデックスe 0.50%
SMT グローバル株式インデックス・オープン 0.50%
外国株式指数ファンド 0.50%
野村インデックスファンド・外国株式 0.55%
D-I’s 外国株式インデックス 0.55%
eMAXIS 先進国株式インデックス 0.60%
MHAM外国株式インデックスファンド 0.75%
外国株式インデックスファンド 0.84%
PRU海外株式マーケット・パフォーマー 0.80%
インデックスファンド海外株式(ヘッジなし) 0.84%
たわらノーロードplus 先進国株式低ボラティリティ高配当戦略 0.85%
MSCIインデックス・セレクト・ファンド コクサイ・ポートフォリオ 0.90%
ステート・ストリート外国株式インデックス・オープン 0.95%
MHAM海外好配当株ファンド 1.07%
ハリス世界株ファンド(資産成長型) 1.50%
大和住銀DC海外株式アクティブファンド 1.62%
DL外国株式オープン 1.74%
年金積立 インターナショナル・グロース・ファンド(愛称:DC Iグロース) 1.80%
ハリス世界株ファンド(毎月決算型) 1.85%
東京海上・外国株式ファンド 1.90%


国内上場しているETF

現時点で、東京証券取引所に上場している投資信託(ETF)は、下記の3銘柄となります。いずれも低コストで長期投資に使えます。カブドットコム証券のフリーETFとなっていて売買手数料が無料の、MAXIS海外株式(MSCIコクサイ)上場投信(1550)が、おススメですね。


ETFの名称&証券コード 信託報酬(税抜)
上場インデックスファンド海外先進国株式(MSCI-KOKUSAI) (1680) 0.25%
MAXIS海外株式(MSCIコクサイ)上場投信(1550) 0.25%
iシェアーズ 先進国株ETF(MSCIコクサイ)(1581) 0.25%


 


★この記事が参考になりましたら、ブックマークもしくはシェアをお願いいたします

ページトップへ戻る