MSCIエマージング・マーケット・インデックス・スモールキャップ

MSCIエマージング・マーケット・インデックス・スモールキャップ(MSCIエマージング・マーケット・中小型株インデックス :MSCI Emerging Markets Small Cap Index)とはモルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル(MSCI.INc.)が算出し公表している指数で、新興国23ヶ国の中小型株式で構成される新興国中小型株式指数です。

先進国23ヵ国と新興国21ヵ国の中小型株の値動きを示す全世界中小型株式指数であるMSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス・スモールキャップから新興国中小型株式のみを抽出したサブインデックスです。

1805銘柄で構成されており、新興国株式の浮動株調整時価総額比率の下位15%のうち、(最下位1%を除いた)14%をカバーしています。

構成国や構成銘柄等については定期的に見直しが行なわれます。国別構成比率 及び 業種別構成比率は下記の通りです。 

(2014年11月23日)


MSCIエマージング・マーケット・インデックス・スモールキャップ 国別構成比率(2014年10月31日時点)


構成国 比率
中国 20.15%
台湾 18.49%
韓国 16.43%
南アフリカ 7.33%
インド 7.11%
その他18ヵ国 30.49%


MSCIエマージング・マーケット・インデックス・スモールキャップ 業種別構成比率(2014年10月31日時点)


業種 比率
金融 19.77%
一般消費財、サービス 17.34%
情報技術 16.63%
工業 14.86%
素材 11.12%
生活必需品 7.43%
ヘルスケア 6.11%
公益事業 3.51%
電気通信 1.04%


新興国の大型株式指数であるMSCIエマージング・マーケット・インデックスよりも値動きが激しく、ポートフォリオへの組入れは控えめにしておく方が良いでしょう。

MSCIエマージング・マーケット・インデックス・スモールキャップを参考指数するファンドとしては以下のアクティブファンドがあります。

ファンド 信託報酬(税抜)
ネット証券専用ファンドシリーズ 新興国中小型株ファンド 1.90%


 


★この記事が参考になりましたら、ブックマークもしくはシェアをお願いいたします

ページトップへ戻る