明治安田アメリカ株式ファンド(愛称:グレートイーグル)の評価

明治安田アメリカ株式ファンド(愛称:グレートイーグル)は、S&P500種株価指数ベンチマークとする米国株式アクティブファンドです。2000年4月25日に設定された、運用期間の長いファンドです。




S&P500種株価指数採用銘柄を対象としたクオンツ手法により、個別銘柄の価格変動に影響を与えるファクターの分解・解析をベースにした最適ポートフォリオを算出し、厳格なリスク管理の下でベンチマークに対する安定した超過リターンを目指す」ことで、中長期的にベンチマークを上回る運用成果をあげることを目標としています。

ただ、肝心のリターンは、ベンチマークどころかインデックスファンドにも負けており、アクティブファンドとしての投資価値は全くありません。

(2016年12月18日更新)



 



明治安田アメリカ株式ファンド(愛称:グレートイーグル)の基本的情報

購入単位:証券会社により異なりますが、SBI証券では最低500円より購入可能。
信託報酬年率1.30%(税抜)
信託財産留保額:なし
決算:年1回(4月20日)。2014年に170円、2015年に190円と比較的、分配金を出すファンドです。
資産配分比率:米国株式計243銘柄に投資(2016年11月30日時点)

業種別組入比率は以下の通りです。

明治安田アメリカ株式ファンド(愛称:グレートイーグル) 業種別構成比率


組入上位10銘柄の構成比率は以下の通りです。

明治安田アメリカ株式ファンド(愛称:グレートイーグル) 組入上位10銘柄の構成比率


償還日:無期限
運用:明治安田アセットマネジメント株式会社
為替ヘッジ:なし



明治安田アメリカ株式ファンド(愛称:グレートイーグル)・管理人の感想

配当抜きベンチマークにリターンが劣る、ダメアクティブファンド

アクティブファンドとして最も肝心なリターンは、配当抜きベンチマークであるS&P500種株価指数にすら負けており、存在価値の全くないダメアクティブファンドです。

下記が、設定来の本ファンドとベンチマークのリターン推移です。設定来のファンドのリターンは+60.56%で、ベンチマークのリターン+64.22%に対して3.66%劣っており、アクティブ運用が上手くいっていないことがよくわ分かります。

明治安田アメリカ株式ファンド(愛称:グレートイーグル) 基準価額とベンチマークのリターン比較


ベンチマークのS&P500種株価指数は「配当抜き」の指数のため、「S&P500構成銘柄の配当分を全て失った上で、さらにその指数にもリターンが劣っています」という事なのです。

本来はS&P500種株価指数の配当込み指数をベンチマークとすべきであり、ますますベンチマークとの差が広がります。アクティブファンドとして全く価値がないことが分かります。


インデックスファンドにもリターンが劣るアクティブファンド

明治安田アメリカ株式ファンドと、S&P500をベンチマークとするインデックスファンド、i-mizuho米国株式インデックス(信託報酬0.57%)との過去3年のリターンを比較したグラフが以下になります。

明治安田アメリカ株式ファンドの過去3年のリターン+40.08%は、i-mizuho米国株式インデックスのリターン+43.51%に負けており、アクティブファンドを選択した意味がありません。

明治安田アメリカ株式ファンド(愛称:グレートイーグル)とi-mizuho米国株式インデックスの過去3年のリターン比較


であれば、「S&P500種株価指数採用銘柄を対象としたクオンツ手法」とか難しい単語で何となくエラそうなことを言っときながら、情けないリターンしか出せていない本ファンドを選ぶ必要はありません。

そのくせ信託報酬も年1.30%(税抜)と高く、信託報酬0.57%(税抜)のi-mizuho米国株式インデックスにリターンも負けているのであれば、何も考えずに指数通りに低コストで投資するインデックスファンドを選ぶべきでしょう。


米国だけでなく先進国全体に幅広く分散投資すべき

また、資産形成の観点では、米国株式だけでなく、先進国株式全体に幅広く分散投資する方がリスクも抑えられ、ベターと言われます。

そのため、アセットアロケーション決定後の先進国株式部分には、お勧めのインデックスファンドにある<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドのような、低コストインデックスファンドを選ぶべきでしょう。



明治安田アメリカ株式ファンド(愛称:グレートイーグル)の購入先

明治安田アメリカ株式ファンド(愛称:グレートイーグル)をノーロードで購入できる銀行・証券会社は以下の通りです。

SBI証券楽天証券SMBC日興証券オンライントレード岩井コスモ証券

あわせて、 管理人神推しの証券口座のページ を証券会社選びにお役立て下さい。
管理人的には、ポイント利用でコストを徹底的に削減する効果のある、SBI証券楽天証券の利用がベストだと思います。(どちらでもお好みのところを利用ください。)


 


★この記事が参考になりましたら、ブックマークもしくはシェアをお願いいたします

ページトップへ戻る