明治安田日本株式ファンド(愛称:ターミガン)の評価

明治安田日本株式ファンド(愛称:ターミガン)は、TOPIX(東証株価指数)ベンチマークとする日本株式アクティブファンドです。愛称の「ターミガン(Ptarmigan)」は、日本語で「雷鳥」の意味です。

明治安田日本株式ファンド(愛称:ターミガン)
(画像は「野鳥フレンド撮り日記」さまより拝借)


2000年1月28日に設定、運用が始まったファンドで、「徹底的な企業訪問調査をベースに、収益見通しと持続的成長性の観点から市場において過小評価されている企業を探し出し、これらを組込んだ分散ポートフォリオを構築し超過収益の獲得をめざす」方針をとっています。

過去3年ではインデックスファンドより高いリターンが出せていますが、直近1年はインデックスファンドに負けています。信託報酬が年1.50%と高いのが欠点です。

(2015年3月14日)


 


明治安田日本株式ファンド(愛称:ターミガン)の特徴・評価

・購入単位:証券会社により異なりますが、SBI証券では最低500円より購入可能。
信託報酬年率1.50%(税抜)
信託財産留保額:なし
・決算:年1回(1月20日)。設定来一度も分配金を出さず効率的な運用ができています。
・資産配分比率: 日本株式77銘柄に投資 (2015年3月6日時点)

組入上位10銘柄の構成比率は以下の通りです。

明治安田日本株式ファンド(愛称:ターミガン) 組入上位10銘柄の構成比率


・償還日:無期限
・運用:明治安田アセットマネジメント株式会社
・為替ヘッジ:なし(投資対象に為替リスクはありません)


明治安田日本株式ファンド(愛称:ターミガン)・管理人の感想

明治安田日本株式ファンド(ターミガン)のベンチマークはTOPIXですが、TOPIX自体には年1.5%前後の配当分が含まれていないため、正しくはTOPIX(配当込み)をベンチマークにすべきです。

そのため、明治安田日本株式ファンド(ターミガン)のアクティブファンドとして優秀かどうかは同資産クラスの低コストインデックスファンドとリターンを比較する必要があります。

以下が明治安田日本株式ファンド(ターミガン)と、最も信託報酬の低いTOPIXインデックスファンドであるSMT TOPIXインデックス・オープンとの、過去3年のリターン比較です。

明治安田日本株式ファンド(ターミガン)とSMT TOPIXインデックス・オープンの過去3年来のリターン比較


過去3年では、明治安田日本株式ファンド(ターミガン)は、SMT TOPIXインデックス・オープンよりもリターンが高いです。

インデックスファンドよりリターンが上回っている点は、アクティブファンドとして評価できます。ただし、過去1年では以下のようにSMT TOPIXインデックス・オープンよりも成績が悪いです。

明治安田日本株式ファンド(ターミガン)とSMT TOPIXインデックス・オープンの過去1年来のリターン比較


ただまあ、過去5年間で見るとインデックスファンドに微妙に勝利しており、「微妙に存在価値のあるアクティブファンド」と言えなくもない・笑。

明治安田日本株式ファンドとSMTTOPIXインデックスオープンの比較


参考までに、10年スパンでTOPIXと比較すると、明治安田日本株式ファンドは3.87%、TOPIXは2.61%で勝ってます。ただしこの数字には配当を入れていませんので、そう考えるとかなり真面目に微妙なところです。

アクティブファンドを選ぶ方法は有るのか? でもお伝えしたように、過去の成績と将来の成績には関係がない(成績の良いファンドは事前に選べない)ことが分かります。

明治安田日本株式ファンド(ターミガン)の信託報酬1.50%(税抜)に対して、SMT TOPIXインデックス・オープンの信託報酬はわずが0.37%(税抜)です。長期になればなるほどこのコスト差はリターンに重くのしかかります。

アセットアロケーションに日本株式を組み入れる場合は、無理に本ファンドのような高コストのアクティブファンドを利用しなくても、信託報酬最安のSMT TOPIXインデックス・オープンや日本株式インデックスeを購入する方が良いでしょう。

コストを1.5%も支払って、インデックスファンドに対してこんなに微妙にしか勝利できないのですから、不確実も良いところです。純資産も少なくていつ繰り上げ償還されるか分からないですし、とてもとても、怖くて買ってられません。


⇒関連記事日経平均連動型とTOPIX連動型ファンド、日本株式としてはどちらが有利?




明治安田日本株式ファンド(愛称:ターミガン)の購入先

明治安田日本株式ファンド(愛称:ターミガン)をノーロードで購入できる銀行・証券会社は以下の通りです。

SBI証券楽天証券

あわせて、 管理人神推しの証券口座のページ を証券会社選びにお役立て下さい。
管理人的には、 SBI証券 の利用がコストを徹底的に抑えられるのでベストだと思います。



★この記事が参考になりましたら、ブックマークもしくはシェアをお願いいたします

ページトップへ戻る