当サイトについて、及び免責事項など

当サイトの運営ポリシー

この度は、当サイト「ノーロード投資信託~手数料無料投信ガイド~」に訪問頂きまして、感謝申し上げます。当サイト管理人の、堀田勝彦と申します。

ノーロード投資信託の管理人


私の日常生活はFacebookで公開しておりますので、「管理人はどんな人なのか?」と感じた場合は、ご確認いただければと思います。大したことを記録している訳ではありませんが・笑。(⇒当サイト管理人のFacebook

普段は、個人投資家として実際に投資を行いつつも、いくつかのウェブサイトの運営を行っております。個人投資家としての実績は、当サイト管理人の投資しているものをご覧ください。


運営ポリシー

基本的に当サイト管理人は、不動産投資を主体として投資に取り組んでいます。それに対して、当サイトはインデックス投資の手法によって将来の資産形成を考えている人向けに、様々な知見やノウハウなどを凝縮して、情報をお届けしています。

不動産投資は専門的な勉強だけではなく、数多くの物件に足を運ぶ「フィールドワーク」的な行動を必要とされる投資手法ですし、いわゆる一般的な株式投資などは、どの時点でどの銘柄に資金を投入するのかといった勉強と、ある種の運や才能を必要としている投資法です。

これに対してインデックス投資は、そういった部分を極力排除して(というかほとんど必要ない)、基本的な考え方を一通り学べば、誰でも比較的すぐに、数ある投資手法の中ではストレスも少なく、取り組むことができます。

そして絶対とは言い切れませんが、20年30年と長期投資を行えば、ほぼ間違いなく相当程度の資産形成ができるという点で、実は非常に優れた投資法だと思っています。

近年はこの手法に、国が側面から支援をしてくれて、節税効果が著しい確定拠出年金(iDeCo)つみたてNISAなどの制度が整備されて、インデックス投資への期待度が著しく増して、こんなに魅力的な投資法は他に無いのではないかと感じるほどです。

一般市民の方々にとって、これほど有意義な投資方法は他に考えられず、なおかつ富裕層の人々にとっても資産を減らさない堅実な投資手法になり得るため、今後数十年という単位で見た場合、インデックス投資はごく一般的な資産形成方法になってゆくものと考えます。

そのような背景や考え方のもとで、広く皆さまにインデックス投資の素晴らしさやメリットを感じて頂くべく、サイト運営をしてまいりますので、どうぞ更新を楽しみにして頂ければと思います。

また、ネット上では、大手の証券会社や銀行に有利な情報の方が多いように見受けられますので、当サイトでは個人投資家の立場から見た、各種の投資信託やサービスの評価をしてまいりたいと思います。

このため、金融機関の考える評価とは真逆の結果になる事も多いと思います。個人投資家の皆様が、当サイトの判断を支持して下さって、「正しい商品選び」を独力で出来るようになっていただければ、当サイト管理人としても望外の喜びでございます。

なお、当サイトへのご意見や、何かご質問がございましたら、当サイトのQ&Aコーナーからお問い合わせ頂くことができます。お気軽にお問い合わせください。


運営者情報

・サイト運営:株式会社稼働率
・代表者:代表取締役・堀田勝彦
・所在地:埼玉県所沢市中新井2-285-3
・電話番号:090-8212-3103

(電話での応対はしておりません。お問い合わせは上記のQ&Aコーナーからコンタクトをして頂くことができます。)



免責事項

●当サイトは管理人の経験をベースに、多くの情報から取捨選択して、わかり易いサイト作りを目指しています。情報の内容には十分注意を払っておりますが、場合により、新しい情報や知見の登場などによりサイト情報が古くなるケースもあります。

●当サイトは一部、アフィリエイトプログラムを使って情報の紹介を行っております。アフィリエイトとは商品やサービスを販売・提供している企業と提携し、その商品やサービスをお客様に紹介することで手数料収入を得る方法です。

当サイトで紹介している情報・商品はリンク先の企業からのご購入となります。バナー、テキストリンクをクリック頂くと商品を販売している企業のページが別ウィンドウで開きます。資料請求・ご注文などはそちらの各企業とお取引きいただくことになります。

●価格、お支払い、ご注文等の詳細については、各企業の情報を充分ご覧ください。また、商品・サービスについてのお問い合わせも各企業へお願いいたします。

当サイトの情報、および当サイトで紹介しております商品のご契約などは、お客様の責任においてご利用いただきますよう願いいたします。当サイトでは、一切の責任を負いかねますので、ご容赦ください。


特定商取引に関する法律に基づく表記について

特定商取引に関する法律に基づく表記については、各企業のページでご確認いただくこととなりますので、よろしくお願いいたします。


★この記事が参考になりましたら、ブックマークもしくはシェアをお願いいたします

ページトップへ戻る