フィデリティのアンソニー・ボルトン氏、対談動画集

2008年11月20、まさに金融危機が発生した直後に、 フィデリティ・インターナショナルインベストメンツのプレジデント、アンソニー・ボルトン氏が、モーニングスター社と対談した時の動画を、ノーカットでご覧いただけます。

動画を見ると、トップレベルの投資家は本当に皆同じような事を繰り返し説いているんだなという事が分かると思います。(⇒バンガード社の元社外取締役、バートンマルキール氏の動画もあわせてご覧ください)

日本の投資家の投資行動についても言及していますので、是非ご覧ください。なお、アンソニー・ボルトン氏の著書は次の通りです。僕もまだ読んだ事が無いので、機会を見て買ってみるつもりです。


カリスマ・ファンド・マネージャーの投資極意


●Chap1/4「カリスマ・ファンド・マネジャーの投資極意」


(市場が動揺している時の心構え、あるいは逆張り投資をする時の心構えを説いています)


●Chap2/4「カリスマ・ファンド・マネジャーの投資極意」


(日本株に投資する魅力があるのかないのか、新興国の投資はどうなのか、長期投資はどの程度のスパンで考えるのかなど、なかなか興味深い質問が多いです。投資家としての資質についても言及しています)


●Chap3/4「カリスマ・ファンド・マネジャーの投資極意」


(株価大幅下落後のポートフォリオのメンテナンスについて言及しています。また、今回の金融危機と大恐慌との比較もしています)


●Chap4/4「カリスマ・ファンド・マネジャーの投資極意」


(ファンドマネージメントの感性について話しています。個人投資家は株をやるのではなく、投資信託を購入した方が良いと言っています)


いかがだったでしょうか? 投資で熱くなってカッカ来るタイプではないですよね。少なくとも、投資する時は彼のような雰囲気を真似して、形から入って行こうかと思います・笑。


フィデリティ証券の口座開設の申し込みは、下記リンクからどうぞ


フィデリティ証券の口座開設はコチラ



 


★この記事が参考になりましたら、ブックマークもしくはシェアをお願いいたします

ページトップへ戻る