MSCIインディア・インデックス

MSCIインディア・インデックス(MSCIインド指数、MSCI India Index)とは、MSCI.INc.が算出し公表しているインド株式指数(配当抜き、インドルピー建て)です。

MSCI BRIC指数のサブインデックスの1つで、他のMSCI指数同様、浮動株調整時価総額加重平均により銘柄構成比率が決定されています。

インド株式市場全体の時価総額85%以上をカバーしており、72銘柄から構成されるインド株式の値動きを示す代表的な指数です。業種別構成比率、指数構成上位銘柄は下記の通りです。 
 

(2016年4月4日)


 


MSCIインディア・インデックス 業種別構成比率(2016年2月末時点)

インフォシス社などがあるため、情報技術系が約22%と高いことが特徴です。金融業が約15%と新興国としては低く、IT関係が盛んなことがわかります。

MSCIインディア・インデックス 業種別構成比率



MSCIインディア・インデックス 構成上位10銘柄(2016年2月末時点)

MSCIインディア・インデックスの構成上位10銘柄は以下の通りです。
インフォシス社やタタ社などIT系の大企業上位10社で、指数の約53%を占めています。

MSCIインディア・インデックス 構成上位10銘柄


MSCIインディア・インデックスをベンチマークや参考指数にしているファンド

MSCIインディア・インデックスベンチマークとするノーロードファンドとしては、以下のアクティブファンドがあります。

ファンド 信託報酬(税抜)
JPMインド株アクティブ・オープン 1.80%



 


★この記事が参考になりましたら、ブックマークもしくはシェアをお願いいたします

ページトップへ戻る