ノーロード投資信託の販売会社一覧・・・お勧めの口座がすぐに分かる

お得情報その1
現在SBI証券では、当サイト「ノーロード投資信託」と共同で、口座開設キャンペーンを実施中です。どうぞご利用下さい! 全員に、現金2000円プレゼントです!

SBI証券&当サイト・期間限定キャンペーンで口座開設する人はコチラ

SBI証券


なお、次の項で記す岡三オンライン証券のタイアップ企画も併せて利用されますと、リスクなしに現金が7000円ももらえてしまいます
お得情報その2
岡三オンライン証券についても、当サイトと共同で口座開設キャンペーンを実施中です。岡三オンライン証券は全員に、現金5000円プレゼントです!

岡三オンライン証券&当サイト限定キャンペーンで口座開設はコチラ




なお、更に当サイトとDMM.COM証券のタイアップ企画も併せて利用されますと、リスクなし(あるいはほぼ無し)に現金が1万7000円ももらえてしまいます

当サイト限定・現金1万7000円のプレゼントキャンペーン(税金無し)はこちら

特におすすめの証券口座

管理人神推しの証券口座のページでもご紹介した、特におすすめの証券口座はこちらになります。これらのいずれかは、口座開設必須です。

販売会社 ミニ解説 詳細ページ
SBI証券 ネット証券のナンバーワンの座にある証券会社。ノーロード投信の数もNo1。管理人の確定拠出年金、及び管理人の妻のNISA口座として利用中 詳細へ
楽天証券 迷ったら、SBIか楽天か、そのいずれかでOKですの最強口座。管理人の妻の確定拠出年金口座として利用中楽天スーパーポイントでタダで投資信託の買い付けも実施中。 詳細へ
岡三オンライン証券 5000円を貰ったうえで投資を始められるのが大きい。 詳細へ
カブドットコム証券 中級以上の投資家になったら検討したい、手数料無料のフリーETFを買い付けるならここだけになります。 詳細へ
イオン銀行 銀行口座だけで投資信託を買いたいと考えるならば、総合的に考えてイオン銀行がベスト。管理人の長男の確定拠出年金口座として利用中 詳細へ
セゾン投信 運用会社と信頼関係で強く結ばれたいという希望がある場合は、セゾン投信の出番です。 詳細へ



次点クラス、口座を保有しておくと何かと便利だったりする口座

以下については、人によっては最適になりうる金融機関です。メインの口座にしても問題ありません。利用目的に応じて、サブの口座にしても構いません。

販売会社 ミニ解説 詳細ページ
マネックス証券 アセットアロケーションを確認するツール、マネックスビジョン(無料)を使いたい人は開いておくとよい。確定拠出年金口座に関しても、極めて高い評価です。 詳細へ
レオスキャピタルワークス 圧倒的に優れたパフォーマンスを叩き出すひふみ投信の運営を行っている、直販型投信の会社。 詳細へ
フィデリティ証券 本来高コストの手数料のアクティブファンドを無料で買える唯一の選択肢がココ。 詳細へ
松井証券 低コストインデックスファンドばかりのラインナップで大変な高評価!ロボアドバイザーも利用可能。 詳細へ
ソニー銀行 こちらも、銀行口座を開設するだけで証券口座は不要だという人におススメ。 詳細へ



有っても無くてもどちらでもよく、お好みなら開いても良い口座

最後に、「それ以外」の金融機関です。証券会社、銀行、独立系投信会社と三者三様ですが、必ず口座開設をしなくてはならないというようなものではありません。中には全く不要とも思えるところも有りますが、「まあお好みでどうぞ」という金融機関ですね。

販売会社 ミニ解説 詳細ページ
大和証券 毎月分配型投信と、地方債・社債の購入に利用する程度。 詳細へ
立花証券ストックハウス SMTインデックス、eMAXISインデックスシリーズ等含め110本のノーロードファンドを取扱い。 詳細へ
東海東京証券 ノーロードファンド32本を取り扱っている旧トヨタFS証券。 詳細へ
SMBC日興証券 3大証券会社の一角。毎月分配型投信の品揃えが良好。 詳細へ
新生銀行 Funds-iシリーズ全16ファンドがノーロードで購入可能。 詳細へ
さわかみ投信 それなりに実績を上げている日本株式アクティブファンドである、さわかみファンドのみ運用。 詳細へ
ありがとう投信 日本で2番目の直販型投信会社でありがとうファンドを運用。 詳細へ
クローバーアセットマネジメント 旧かいたく投信、浪花おふくろ投信、楽知ん投信が合併して誕生した直販投信販売会社。 詳細へ
コモンズ投信 09年運用開始の直販型ファンド運用会社。持続可能な日本企業に特化。 詳細へ
岩井コスモ証券 ノーロード投資信託を13本取り扱っています。 詳細へ
むさし証券 ノーロード投資信託を11ファンド取扱い。 詳細へ
野村證券 つみたてNISAとiDeCoの利用は良心的。店頭での相談も可。 詳細へ
ジャパンネット銀行 銀行としては比較的ノーロード投資信託に注力している。 詳細へ
ゆうちょ銀行 ノーロード投資信託を8ファンド取扱い。 詳細へ
三菱東京UFJ銀行 銀行業界最大手だが、投資信託の購入先としては全く不適。 詳細へ
愛媛銀行 ノーロード投資信託を5ファンド取扱い。 詳細へ
三重銀行 ニッセイインデックスシリーズの2ファンド含むノーロード投資信託4ファンドを取扱い。 詳細へ


 


★この記事が参考になりましたら、ブックマークもしくはシェアをお願いいたします

ページトップへ戻る