楽天証券投資セミナー出席体験談

2009年7月4日(土曜日)、投資信託や海外ETFの品揃えで高い評価を得ている人気の証券会社、楽天証券さんが開催する大規模セミナー、「楽天証券サービス開始10周年記念投資セミナー」に行ってきました。

出席は抽選ですが、楽天証券の口座を持っている人であれば、大体の人が参加できたのではないでしょうか?

僕は東京と大阪の2か所で開催されるセミナーの両方とも申し込んで、両方当選でした!

ただし、基調講演に違いがあって、大阪では竹中元金融財政及び郵政民営化担当大臣の竹中平蔵さんの講演に接しられるまたとない大チャンスなので、大阪のセミナーに出席しました。(ちなみに東京では元財務次官の榊原さんが講演されます)


さて、楽天証券の投資セミナー、なんと、8時間の長丁場です。プログラムは次の通り。
こんなのが完全無料なんて、とんでもなくお得です!

僕は上記プログラム5番まで出席し、この時点で精神力をすべて使い果たし、さらに腰が滅茶苦茶痛くなって我慢できなくなったので、そこでオシマイにしました。

会場はこんな感じ。5000人収容の大ホールです。僕はほとんど最前列近くに座って、一言も聞き洩らさず、さらに講演者の真剣度合いを表情から見て取ろうと、超真剣でした。

あ、一言苦情を・・・・。お昼休みがたった40分、会場の5000人を賄うほどのレストランが無くて、コンビニも無くて、詰めかけた1000人単位のお客さんが食料を求めて右往左往しました。

僕が口にできたのは300円の超不味い地下鉄構内売店の冷やし中華。これは、最悪でしたね。食い物の恨みは怖いので、楽天さん、そのあたりの細かい部分にも注意して下さいね!

さて、当日のセミナーの内容を、順次アップしていきます。

  

個人的には、竹中さんの公演が、素晴らしかった!!!次点が堀古(現役ファンドマネージャー)さんの分析力あふれる講演。

逆に最悪だったのが、経済アナリストの森永卓郎氏の講演、それから、澤上社長のQ&A方式の講演かな?(笑)

あ、そうそう、会場にいくつかの企業のブースが合って、STAMインデックスファンドや、世界経済インデックスファンドを運用する住信アセットマネジメントさんが、先着の方にエコバッグを配布していました!

バートンマルキールセミナーでいただいたバンガード社のエコバッグに次ぐ、「良い出来」のエコバッグです。ただしもうちょっと大きめの方がいいなあ。


楽天証券の口座開設の申し込みは、コチラからからどうぞ

楽天証券の口座を持っていれば、こんな素晴らしい投資セミナーに無料で参加できます。簡単な資料の請求となりますので、とくに負担なく、どなたも気軽に応募できます。

楽天証券の資料の取り寄せ

★この記事が参考になりましたら、ブックマークもしくはシェアをお願いいたします

ページトップへ戻る