上場MSCIコクサイ、上場MSCIエマージング・セミナー出席体験談

2010年6月2日(水曜日)、ネット証券ナンバーワン、SBI証券の新宿支店(マネープラザ)にて開催された無料セミナー「東証共催 東証上場ETFで“お手軽”国際分散投資!」に行ってきました。

内容的には、実質的には国内上場(東証に上場)された海外ETFである、上場MSCIコクサイETFと、上場MSCIエマージングETFのセミナーです

従来、日本人が外国株ETFを購入しようとした場合、ニューヨーク市場に上場された海外ETFを買う以外に外国株ETFに投資する手段が無かったので(一部香港市場などもあり)、この2つの国内籍ETF登場は、非常に画期的で、利便性を高める素晴らしい出来事でした。

ところが、本来は海外のものを強引?に国内に上場させたため、いくつかの問題点もあるようです

今回のセミナーは、海外ETFをメインにした資産形成を実践中の管理人が、その問題点を確認したいと思って、参加した次第です。

セミナーのスケジュール

セミナーにはSBI証券のホームページから申し込みます。

SBI証券は、他のネット証券と異なり、全国の大都市部に支店を構えていて、かなり頻繁に無料の投資関連セミナーを実施しています。

今回のセミナーもそうですが、けっこうクオリティの高い(逆に言えば時折難し過ぎる)セミナーですので、ホームページを良くチェックして、興味のある分野は逃さないようにしたいものです。


 


セミナー会場の様子(新宿マネープラザです)

会場はこんな雰囲気。若い人から熟年層の方まで、幅広い年齢層の参加者が来られてました。女性もちらほら。最前列に、着物を着た女性がいたのにはびっくり。非常に動作の上品な雰囲気の人でした。

こちらはマネープラザのフリースペースの様子。いい感じですね。フラッと寄って、投資関連の情報を見るだけの利用も可能です。

さて、当日のセミナーの内容を、順次アップしていきます。

  

会場は、すでにETFを保有している、と言う人が3分の1くらいいらっしゃいました。

メインの今井氏の講義は、かなり難しいお話に終始したと思います。自分はそれこそが最も聞きたかった点でしたが、ETF初心者の方が3分の2いらっしゃるとしたら、相当理解が難しかったかも。

それにしても、本来シンプルな投資であるべきETFが、こうも難解になるというのは、ちょっと心境としては複雑だったかな?

お土産も、結構いただきました

そうそう、投資関連の企業グッズ、こんなに頂けるとは思いませんでした!

嬉しいなあ・笑。 ・・・・下に、写真を載せておきますね。

1:日興アセットマネジメントの扇子
夏ですが、扇子を持っていたなった管理人に、ちょうど良いものでした。

2:小冊子・東証ETF入門
東証上場の全ETFの情報を網羅。その他の様々な分析も。なかなか使える!

3:東証ETFロゴマーク付きUSB携帯充電器
携帯の3つのタイプの接続口に対応。

4:東証ETFロゴマーク付きカラフルクリーナー
静電気でほこりを吸着するタイプのブラシ。PC周りにちょうど良い。



投資信託口座開設の申し込みは、下記リンクからどうぞ

SBI証券[投資信託]・公式サイト

だいたい2,3日くらいで、口座開設申込書がお手元に届きます。

★この記事が参考になりましたら、ブックマークもしくはシェアをお願いいたします

ページトップへ戻る