SMAM・グローバルバランスファンド(機動的資産配分型)(愛称: 資産配分おまかせくん)・・・全くお任せできないダメなアクティブファンド

SMAM・グローバルバランスファンド(機動的資産配分型)(愛称: 資産配分おまかせくん)は、以下の5つの資産クラスのインデックス型のマザーファンドに、ファミリーファンド形式で投資するバランス型の投資信託です。

SMAM・グローバルバランスファンド(機動的資産配分型)(愛称: 資産配分おまかせくん) 基本資産配分と変動幅


日本株式20%、先進国株式10%、日本債券50%、先進国債券10%、短期金融資産5%の基本となる資産配分の時の合成指数を、ベンチマークとしています。

上記の通り、基本資産配分の変動幅内で、機動的に資産配分を変更することで、ベンチマークを上回るリターンを上げることを目的としているアクティブファンドです。

2008年3月31日に、DC専用ファンド「スミセイ・DCバランスファンド(機動的資産配分型)」として設定され、2015年2月27日からは一般販売するために、SMAM・グローバルバランスファンドにファンド名が変更されています。

SMAM・グローバルバランスファンド(機動的資産配分型)(愛称: 資産配分おまかせくん)


ただし、アクティブファンドとして最重要の設定来リターンは、外国株式の配当が含まれていないベンチマークにも劣っており、投資価値は全くありません。機動的な資産配分など、上手くいく訳がない事がよく分かります。

(2017年1月28日)



 


SMAM・グローバルバランスファンド(機動的資産配分型)の基本的情報

購入単位楽天証券SBI証券ではわずか100円より積立購入が可能です。
信託報酬年率0.59%(税抜)
信託財産留保額:なし
資産配分比率:組入比率と基本組入比率は以下の通りです。(2016年12月末時点)
現在は、日本株式、先進国株式、日本債券比率をベンチマークより増やし、外国債券比率を大幅に下げています。

組入資産(マザーファンド) マザーファンドのベンチマーク   組入比率 ベンチマークである基本組入比率
 国内株式  TOPIX(配当込み)  27.6%  20%
 国内債券  NOMURA-BPI総合  54.1%  50%
 先進国株式  MSCI コクサイ インデックス  13.8%  10%
 先進国債券  シティ世界国債インデックス(除く日本)  2.9%  15%
 短期金融資産  無担保コール翌日物 1.5% 5%


決算:年1回(4月13日)。設定来の分配金はゼロです。
償還日:無期限
運用会社:三井住友アセットマネジメント株式会社
為替ヘッジ:なし



SMAM・グローバルバランスファンド(機動的資産配分型)、管理人の感想や評価

配当抜きのベンチマークに劣るダメアクティブファンド

市況に応じて機動的に資産配分を変更するファンドが上手くいった事例は、聞いたことがありません。SMAM・グローバルバランスファンド(機動的資産配分型)の設定来のリターンも、ベンチマークを下回るダメアクティブファンドです。 以下が、設定来の本ファンドのリターンと、ベンチマークの騰落率との比較です。

SMAM・グローバルバランスファンド(機動的資産配分型) 設定来のベンチマークとのリターン比較

SMAM・グローバルバランスファンド(機動的資産配分型) ベンチマークとの期間別騰落率比較


設定来のベンチマーク(紫線)の騰落率+40.6%に対し、ファンドのリターン(黄線)はわずか+31.4%しかなく、ファンドのリターンは、ベンチマークに大負けしています。

アクティブファンドは、ベンチマークを上回るリターンを上げてこそ存在価値があります。本ファンドのようなリターンが悪いアクティブファンドに価値は全くありません。

しかも本ファンドのベンチマークは、先進国株式部分(MSCI コクサイ・インデックス)の配当を含んでいません。一方、本ファンドのリターンは、その配当も込みのリターンを表示しており、本当はベンチマークとの負け方はさらに大きくなります。

目論見書には「世界の各拠点にいるエコノミスト9名が経済の見通しを立てます」とか「市場の動きに合わせて資産配分比率を機動的に変更し、相場が上がるときにはその恩恵を受け、下がる時には損失を抑えることを目指しています」等の、もっともらしいことが書かれていますが、何も考えず基本資産配分通りに投資していた方が、よほどリターンが高かったことになります。


アセットアロケーションのコアとなるインデックス型バランスファンドが基本

本ファンドと全く同一資産配分のインデックス型のバランスファンドはありませんが、個々のアセットアロケーションのコアとなるバランスファンドが欲しい場合、お勧めのインデックスファンドから低コストのバランスファンドを選ぶべきです。

成績の悪い、本ファンドのようなアクティブファンドを選ぶ必要はありません。「おまかせくん」というネーミングに、思わず笑ってしまいます。全くお任せできないにも関わらず、よくぞ恥じらいなく、そんな名前を付けたものです。



SMAM・グローバルバランスファンド(機動的資産配分型)の購入先

SMAM・グローバルバランスファンド(機動的資産配分型)(愛称: 資産配分おまかせくん)は、以下の証券会社にてノーロードで購入できます。

SBI証券楽天証券カブドットコム証券マネックス証券、岡三オンライン証券、SMAM投信直販ネット


あわせて、 管理人神推しの証券口座のページ を証券会社選びにお役立て下さい。
管理人的には、 SBI証券 の利用がコストを徹底的に抑えられるのでベストだと思います。


 


★この記事が参考になりましたら、ブックマークもしくはシェアをお願いいたします

ページトップへ戻る