SMT 8資産インデックスバランス・オープン・・設定直後から魅力薄

SMT 8資産インデックスバランス・オープンは、「日本、先進国、新興国の株式、債券の6資産」と「日本、先進国のREITの2資産」の計8資産に、12.5%(=1/8)ずつ均等配分で投資するファンドです(8資産の指数を均等比率で組み合わせた合成指数がベンチマーク)。

バランス型のインデックスファンドで、SMTインデックスシリーズに、SMT 世界経済インデックス・オープン等と共に、2017年8月25日に追加されました。

SMT 8資産インデックスバランス・オープン


ただ、全く同一の資産配分でありながら、はるかに信託報酬の低いバランスファンドが既にあり、魅力の薄いファンドです。

(2017年10月7日)


 


SMT 8資産インデックスバランス・オープンの特徴や基本情報

購入単位SBI証券にて100円より購入可能。
信託報酬年率0.50%(税抜)
信託財産留保額:0.1%
決算:年2回(5月10日、11月10日)
償還日:無期限
運用会社:三井住友トラスト・アセットマネジメント株式会社
為替ヘッジ:なし

資産配分比率: 下記の8資産のマザーファンドに12.5%の均等比率で分散投資。

SMT 8資産インデックスバランス・オープン 各マザーファンドとベンチマーク


SMT 8資産インデックスバランス・オープン 各組入資産と構成比率
組入資産(マザーファンド) マザーファンドのベンチマーク  基本組入
比率
 国内株式  TOPIX(東証株価指数)  12.5%
 国内債券  NOMURA-BPI総合  12.5%
 先進国株式  MSCI コクサイ・インデックス  12.5%
 新興国株式  MSCI エマージング・マーケット・インデックス  12.5%
 先進国債券  シティ世界国債インデックス(除く日本)  12.5%
 新興国債券  JPモルガン・ガバメント・ボンド・インデックス-エマージング・マーケッツ・グローバル・ディバーシファ イド  12.5%
 日本リート  東証REIT指数(配当込み)  12.5%
 海外リート  S&P先進国REIT指数(除く日本)(配当込み)  12.5%


SMT 8資産インデックスバランス・オープン、管理人の感想と評価は?

SMT 8資産インデックスバランス・オープンは、日本、先進国、新興国の株式、債券の6資産に加え、国内外のREITの2資産を含む計8資産に均等投資する、信託報酬0.50%のバランスファンドです。

SMT 8資産インデックスバランス・オープン 基本配分比率


SMTインデックスシリーズのライバル、eMAXISインデックスシリーズの中の同じ8資産均等型バランスファンドであるeMAXIS バランス(8資産均等型)(信託報酬0.50%)と、資産対象クラス、信託報酬とも同一です。

ただ、今では、本ファンドと全く同一の8資産に均等投資するeMAXIS Slim バランス(8資産均等型)(信託報酬0.22%)があります。今さら信託報酬0.50%の本ファンドを、コストが高いのを分かっていながら購入する必要はありません。

基本的に、そのコスト差分だけあなたのリターンを確実に削る事になりますので、今から8資産のバランス型ファンドを買うのであれば、eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)を選びましょう。



SMT 8資産インデックスバランス・オープンの購入先

SMT 8資産インデックスバランス・オープンをノーロードで取り扱っているのは下記の証券会社です。

SBI証券


証券口座選びに迷った場合は、 管理人神推しの証券口座のページ を参考にして下さい。
管理人的には、ポイント利用でコストを徹底的に削減する効果のある、SBI証券楽天証券の利用がベストだと思います。(どちらでもお好みのところを利用ください。)


 


★この記事が参考になりましたら、ブックマークもしくはシェアをお願いいたします

ページトップへ戻る