S&P500エネルギー株指数(Standard and Poor's 500 Energy Index)

S&P500エネルギー株指数(Standard and Poor's 500 Energy Index)とは、S&P社が算出している代表的な米国株式指数であるS&P500のサブ指数です。

S&P500を構成する500銘柄のうち、エネルギーセクターの40銘柄で構成される時価総額加重平均指数です。

1996年6月28日に指数算出が始まり、1941年から1943年の時価総額の平均を10として表されます。


S&P社の株式指数の分類
指数  業種  構成銘柄数 指数
S&P500  エネルギー  40銘柄 S&P500エネルギー株指数
 エネルギー以外  460銘柄

業種構成比率は下記の通りです。 
 

(2015年10月25日更新)



 



S&P500エネルギー株指数 業種別構成比率


当然ながら全てエネルギー関連銘柄です。

業種 比率
エネルギー 100%


S&P500エネルギー株指数 構成銘柄


構成銘柄は非公表です。



S&P500エネルギー株指数をベンチマークや参考指数としているファンド

S&P500エネルギー株指数参考指数とするファンドには以下のアクティブファンドがあります。

ファンド 信託報酬(税抜)
世界シェールガス株ファンド 1.66%


 


★この記事が参考になりましたら、ブックマークもしくはシェアをお願いいたします

ページトップへ戻る