S&P/ASX200とは

S&P/ASX200とは、S&P社が算出している株価指数で、オーストラリア株式の時価総額上位200社に浮遊株調整時価総額加重で投資するオーストラリア株式市場の値動きを表す代表的なオーストラリア株式指数です。

S&P/ASX200だけで、オーストラリア株式市場全体の時価総額の80%以上をカバーしています。

本指数の業種別構成比率は以下の通りです。
資源国だけあって、金融の他に、素材や資本財、エネルギーなど資源関係も多いです。

S&P/ASX200 業種別構成比率(2014年1月24日時点)
業種 組入比率
 金融  44.24%
 素材  17.94%
 生活必需品  8.26%
 資本財・サービス  6.57%
 エネルギー  5.90%
 電気通信サービス  5.32%
 ヘルスケア  4.85%
 一般消費財・サービス  4.44%
 公益事業  1.64%
 情報技術  0.85%


本指数に組み入れられている上位10銘柄は以下の通りです。

S&P/ASX200 業種別構成比率(2013年12月30日時点)


S&P/ASX200をベンチマークとするインデックスファンドとしては、海外ETFであるiShares MSCI Australia 200 (IOZ)に投資するi-mizuhoオーストラリア株式インデックスがあります。



(2014年1月25日)

★この記事が参考になりましたら、ブックマークもしくはシェアをお願いいたします

ページトップへ戻る