S&P/IFC Investable Indiaとはどんな指数か?

S&P/IFC Investable India(S&P/IFCI India)とは、S&P社と国際金融公社(IFC社:International Finance Corporation)が算出・公表しているインド株式指数(配当抜き、インドルピー建て)です。

上位指数であるS&P/IFC指数(S&P/IFCI)は、S&P新興国総合指数(S&P Emerging BMI)構成銘柄の中から、時価総額や流動性、非居住者に対する各種投資制限(個別株、業種等)を考慮し算出された、20ヶ国の新興国の計2846銘柄で構成される時価総額加重ウエイトの新興国株式指数です。

S&P/IFC Investable India


S&P/IFC Investable Indiaは、S&P/IFC指数のサブ指数であり、インド国外の非居住者が投資可能なインド株式主要183銘柄で構成されている時価総額加重ウエイトのインド株式指数です。業種別構成比率、組入銘柄やその比率は一般非公開となっています。

インド株式のベンチマークとしては、MSCI社が算出するMSCIインディア・インデックスの方が有名です。 

(2019年5月1日時点)


 


S&P/IFC Investable Indiaをベンチマークや参考指数にしているファンド

S&P/IFC Investable Indiaベンチマークとするノーロードファンドとしては、以下のアクティブファンドがあります。

ファンド 信託報酬(税抜)
HSBC インド オープン 2.00%
HSBC インド株式ファンド(3ヶ月決算型) 2.00%


 


★この記事が参考になりましたら、ブックマークもしくはシェアをお願いいたします

ページトップへ戻る