新ホリコ・フォーカス・ファンド(愛称:新自由の女神)の評価

新ホリコ・フォーカス・ファンド(愛称:新自由の女神)は、米国株式を中心に投資する先進国株式アクティブファンドです。

新ホリコ・フォーカス・ファンド(愛称:新自由の女神) ファンドオブファンズ形式


米国株式を中心に外国株式に投資する、外国籍投資信託「HCフォーカス・ファンド・クラスA」(信託報酬0.8%+成功報酬)を中心に、日本の短期公社債に投資する「楽天・国内マネー・マザーファンド」(信託報酬なし)のファンドにファンドオブファンズ方式で投資するファンドです。

リターンの悪さと不人気さから2016年5月26日に繰上償還された ホリコ・フォーカス・ファンド(愛称:自由の女神)同じファンドに投資し、信託報酬を少し下げただけでファンドマネージャーも同じ堀古英司氏と、全く人を馬鹿にしているファンドです。

新ホリコ・フォーカス・ファンド(愛称:新自由の女神)
(ネット上の画像を拾ってきて張り付けてます。ごめんなさい)


これがおそ松さん、あれがから松さん、こっちがじゅうし松、・・・みんな同じだろ!おい外出ろや! これがホリコファンド、こっちが新ホリコファンド・・・。

えーっと、下げたといっても信託報酬1.82%(税抜)+成功報酬と超高コストで、ベンチマーク参考指数もなく、運用手腕を判定しようにもできません。

多くのファンドを見てきましたが、ここまで投資家をカモにしているお粗末なファンドは初めてです。

(2016年6月4日)




 


新ホリコ・フォーカス・ファンド(新自由の女神)の基本的情報

・購入単位:楽天証券にて最低1000円より購入可能
信託報酬年率1.82%(税抜)+成功報酬
=(運用管理費用1.02%+投資対象ファンド0.8%+成功報酬)
信託財産留保額:0.3%
・決算:年1回(3月15日)。
・資産配分比率:以下2ファンドにファンドオブファンズ方式で投資。(2016年6月時点)

投資比率等、月報発行後に情報追記します。デリバティブやショートも行ったって、運用成績が良くなるとはとても思えませんね、過去の実績を見る限りでは。

ファンド 投資対象  信託報酬(税抜)  比率
HCフォーカス・ファンド・クラスA  米国株中心に投資。デリバティブやショート(売り)も行う。  0.8%+成功報酬 不明
楽天・国内マネー・マザーファンド  国内の短期公社債に投資  なし 不明
現金  -  - 不明

・償還日:無期限
・運用:楽天投信投資顧問株式会社
・為替ヘッジ:なし


新ホリコ・フォーカス・ファンド(新自由の女神)、管理人の感想と評価

個人でも買えるヘッジファンドとの触れ込みだったホリコ・フォーカス・ファンド(愛称:自由の女神)を繰上償還させるのは、まあ良いです。運用成績が振るわないファンドは消えてゆく運命ですから、それ自体はおかしい事ではないです。

しかし同時に、信託報酬を少し下げて、成績が全然ダメだったファンドマネージャにそのまま同じ運用をやらせて「新ホリコ・フォーカス・ファンド(愛称:新自由の女神)」として登場させるなど、人を馬鹿にするにもほどがあります。

「新」を付けただけで同じ運用をやらせるとか、開いた口がふさがりません。だいたい世の中、「新」が付くネーミングにロクなものはありません。新自由クラブ、新函館北斗、新加勢大周などなど・・・。(あんま関係ないか・・・)

信託報酬が年1.82%(税込)に加え、いくらかかるか分からない成功報酬まで取られるとあっては、当然投資には全く不向きです。

まだ月報が未発行ですが、評価については ホリコ・フォーカス・ファンド(愛称:自由の女神)を見ればダメさ加減が十分お判りになるかと思います。(上記ページに、純粋にアメリカ株に投資するインデックスファンドとの成績の比較を乗せていますので、ぜひ一度見て下さい)

高コストで成績も悪い前科のある新ホリコ・フォーカス・ファンドにわざわざ投資しなくても、素直に信託報酬の安い国際株式型ノーロード投信ランキングにあるようなコストが低く、投資対象も十分に分散された先進国株式インデックスファンドに投資すればよいだけです。

どうしてもアメリカ株だけに投資したいという人であれば、ホリコファンドよりもコストが3分の1以下なのに余裕で大勝ちしたi-mizuho 米国株式インデックスや、あるいはさらに信託報酬が0.5%と安い、SMTダウ・ジョーンズ インデックス・オープンで十分でしょう。

完全に投資家をカモネギとしか思っていない(個人的な感想です)、運用する側の思惑に引っかかることのないようご注意ください。



新ホリコ・フォーカス・ファンド(新自由の女神)の購入先

新ホリコ・フォーカス・ファンド(新自由の女神)をノーロードで購入できる銀行・証券会社は楽天証券のみですが、こんなファンドどうでもいいですね。

なお、 管理人神推しの証券口座のページ を証券会社選びにお役立て下さい。
徹底的にコストにこだわるなら SBI証券 を選ぶと良いでしょう。


 


★この記事が参考になりましたら、ブックマークもしくはシェアをお願いいたします

ページトップへ戻る