償還期間

償還期間とは、ファンド(投資信託)の設定日から運用が終了日(=償還日)までの期間。
信託期間とも言う。

償還期間はファンド設定時に設定され、、10年間程度に定めたファンドから、無期限のものまで存在します。

当サイトでも、ファンドの解説ページに償還日として、「無期限」や償還期間が有限の場合は、「償還日付」を記入しています。

長期投資の観点からは償還期間は無期限が望ましく、SMTインデックスシリーズeMAXISインデックスシリーズ等ほとんどのインデックスファンドは償還期間は無期限となっています。
i-mizuhoインデックスシリーズのように償還期間が2028年までのものもあります。

また、償還日が定められていても、償還日が近づくと延長されるファンドもあります。

ただし、運用期間中に解約が急増し、ファンドの純資産残高が減少するなど運用が困難になった場合などは、償還期間終了前でも繰上償還されることもあります。

このため、ファンドを選ぶ際や運用期間中は、純資産残高に注意する必要があります。

参考 もうすぐ償還の投資信託は買ってもよいのか?



 

★この記事が参考になりましたら、ブックマークもしくはシェアをお願いいたします

ページトップへ戻る