たわらノーロード TOPIXの評価・・・信託報酬最安の日本株式ファンド

たわらノーロード TOPIXは、TOPIX(配当込み)をベンチマークとする、日本株に投資できるインデックスファンドです。

たわらノーロード TOPIX


超低コストインデックスシリーズのたわらノーロードシリーズに、2017年3月21日より追加されます。TOPIXインデックスファンドでは信託報酬が年0.18%(税抜)と、最安であることが特徴です。


(2017年3月5日)


 


たわらノーロード TOPIXの特徴や基本情報

購入単位:証券会社により異なりますが、SBI証券では最低500円より積立購入可能。
信託報酬年率0.18%(税抜)
信託財産留保額:なし
決算:年1回(10月12日)
資産配分比率:月報発行後に追記します。
償還日:無期限
運用会社:アセットマネジメントONE株式会社
為替ヘッジ:なし(投資対象に為替リスクはありません)



たわらノーロード TOPIX、管理人の感想や評価

信託報酬最安のTOPIXインデックスファンド

たわらノーロードシリーズには、今まで日本株式ファンドとしては、日経平均に連動するインデックスファンドのたわらノーロード 日経225しかなく、TOPIXに連動するタイプのインデックスファンドはありませんでした。

ここに来てようやく、たわらノーロード TOPIXをラインナップに投入してきました。<購入・換金手数料なし>ニッセイ日経平均インデックスファンドや、eMAXIS Slim 国内株式インデックスと横並びの、信託報酬最安値0.18%(税抜)の設定です。

日経平均連動型とTOPIX連動型ファンド、日本株式としてはどちらが有利? でもお伝えしたように、アセットアロケーションに割り当てる日本株式クラスは、日経平均型よりTOPIX型の方が理に適っています。

本ファンドも、信託報酬最安のTOPIXインデックスファンドとして最有力候補の1つであり、お勧めのインデックスファンドの1つです。新しいファンドなだけに今後の運用に期待です。



たわらノーロード TOPIXの購入先

たわらノーロード TOPIXを設定日以降にノーロードで購入できるのは、下記の証券会社です。

SBI証券楽天証券マネックス証券


証券口座選びに迷った場合は、 管理人神推しの証券口座のページ を参考にして下さい。
管理人的には、ポイント利用でコストを徹底的に削減する効果のある、SBI証券楽天証券の利用がベストだと思います。(どちらでもお好みのところを利用ください。)


 


★この記事が参考になりましたら、ブックマークもしくはシェアをお願いいたします

ページトップへ戻る