投資セミナーに行ってみよう!(低コストでしっかりと投資の勉強)

投資信託を始めようかと思うものの、やっぱり何だか不安。そんな方は、証券会社や投信会社が開催してくれる、投資セミナーに行ってみてはいかがでしょうか?

もちろん、会費は無料です!(大半が)

こじんまりしたアットホームなセミナーから、千人単位でたくさんの人が訪れて、普段は絶対に聞けないような、テレビによく登場する経済人(例えば、竹中・元経済産業・郵政改革担当大臣とか)の貴重な話を拝聴する事ができます

投資のセミナー


セミナーでは、一般に、会場の人から質疑応答が出来たりするケースが多いです。有名な方に直接質問できる機会なんて、そう滅多に有るものではありませんので、質問できる時は、僕は必ず何かしら聞く事にしています。

ですので、初心者だけではなく、実は投資の相当な経験者も、勉強のために、結構熱心に参加されているんですよね。そう言う行動が、投資成績に結びついたりもします。無料で「自己投資」ができてしまう投資セミナー、行かない方が損していると言えます。


 


投資セミナー出席体験談



こんなコンテンツもあります



投信会社・証券会社・企業に直接訪問のコーナー

株主であれば、企業に直接行って話をうかがう、と言う方法もアリです。もちろん経営者が対応する事はありませんが、広報担当者が熱心に説明してくれる事が有ります。

管理人は、証券会社とか、投信運用会社に出向いて、企業の姿勢を確認して、ファンドを買うようにしています。これは誰にも真似できるものではありませんが、納得してファンドを買うのには信頼関係が第一だと思っていますから、行ってきてしまいます。

お付き合いしようとしている証券会社等が信用できそうなのか、皆さまの参考になれば幸いです。

岡三オンライン証券を訪問して色々と聞いてきた記録(2017年8月)
楽天証券の関係者に、iDeCoに関して聞きたかった事をズバリ質問w(2016年11月)
ひふみ投信(2011年4月)
マネックス証券株式会社(2010年8月)

SBI証券株式会社(2010年1月)
楽天証券株式会社(09年12月)
バンガード・インベストメンツ・ジャパン株式会社(09年6月)
セゾン投信株式会社


 


★この記事が参考になりましたら、ブックマークもしくはシェアをお願いいたします

ページトップへ戻る