FTSE欧州先進国オールキャップ・インデックスとはどんな指数か?

FTSE欧州先進国オールキャップ・インデックス(FTSEディベロップド・ヨーロッパ大中小型株インデックス; FTSE Developed Europe All Cap Index)とは、FTSE社が算出/公表しているFTSE Global Equity Index Series(GEIS)の1つです。

大型、中小型株式も含む計16ヵ国の欧州先進国株式市場全体の値動きを表す、欧州先進国株式指数(米ドル建て、配当抜き)です。 欧州先進国の時価総額の98%をカバーしています。

FTSE欧州先進国オールキャップ・インデックス


2002年12月31日時点の時価総額を200とした基準値としており、2003年9月22日より算出されています。FTSE欧州先進国オールキャップ・インデックスのFTSE指数での位置づけは、以下の通りになります。

FTSE社の株式指数の地域別分類
指数  規模  投資国 指数 地域   指数
FTSE グローバル・オールキャップ・インデックス(FTSE Global All Cap Index) 大型、中型株、小型株 先進国 FTSE ディベロップド・オールキャップ・インデックス(FTSE Developed All Cap Index)   欧州 FTSE欧州先進国オールキャップ・インデックス
 欧州以外  -
新興国 FTSE Emerging All Cap Index  -  -


FTSE欧州先進国オールキャップ・インデックスは、ヨーロッパの先進国計16ヵ国の大型株、中型株はもちろん、小型株式まで幅広く対象としている浮動株調整時価総額比率で構成される指数であり、計1321銘柄(2019年8月30日時点)で構成されています。

構成銘柄については、年2回(3月と9月)に定期的に見直しが行なわれます。
予想配当利回りは年3.57%です。

FTSE欧州先進国オールキャップ・インデックスの国別構成比率、業種別構成比率、及び組入上位10銘柄の構成比率は下記の通りです。

(2019年9月17日追加)



 


FTSE欧州先進国オールキャップ・インデックスの国別構成比率

FTSE欧州先進国オールキャップ・インデックスの国別構成比率は、以下の通りです(2019年8月30日時点)。計16ヶ国で構成され、イギリスの約26.7%を筆頭に、フランス16.3%、スイス14.6%と続きます。

構成比率
イギリス(英国)  26.7%
フランス  16.3%
スイス  14.6%
ドイツ  13.5%
オランダ  5.6%
スペイン 4.6%
スウェーデン  4.6%
イタリア  4.2%
デンマーク  2.9%
フィンランド  2.0%
ベルギー  1.9%
ノルウェー  1.4%
ポーランド  0.6%
オーストリア  0.5%
アイルランド  0.4%
ポルトガル  0.3%



FTSE欧州先進国オールキャップ・インデックスの業種別構成比率

FTSE欧州先進国オールキャップ・インデックスの業種別構成比率は以下の通りです。(2019年8月30日時点)

業種 構成比率
金融  20.6%
消費財  18.2%
資本財  15.4%
ヘルスケア  13.1%
石油・ガス 7.6%
消費者サービス 6.6%
素材 6.2%
テクノロジー  5.3%
 公益 4.0%
通信サービス  3.0%



FTSE欧州先進国オールキャップ・インデックス 組入上位10銘柄の構成比率

FTSE欧州先進国オールキャップ・インデックスの組入上位10銘柄の構成比率は以下の通りです。(2019年8月30日時点)

FTSE欧州先進国オールキャップ・インデックス 上位10銘柄の組入比率
銘柄  国 組入比率
 ネスレ  スイス  3.1%
 ロイヤルダッチシェル  オランダ  2.7%
 ロシュ・ホールディング  スイス  2.0%
 ノバルティス  スイス  2.0%
 HSBCホールディングス  イギリス  1.7%
 ユニリーバ  イギリス  1.6%
 BP  イギリス  1.4%
 トタル  フランス  1.4%
 SAP  ドイツ  1.3%
 アストラゼネカ  イギリス  1.1%



FTSE欧州先進国オールキャップ・インデックスを、ベンチマークや参考指数とするファンド

FTSE欧州先進国オールキャップ・インデックスベンチマークや参考指数としているファンドはありませんが、海外ETFとしては以下があります。


ファンドの名称 経費率
バンガード・FTSE・ヨーロッパETF (VGK) 0.09%


【関連ファンド】

⇒ EXE-i 先進国株式ファンド


 


★この記事が参考になりましたら、ブックマークもしくはシェアをお願いいたします

ページトップへ戻る