i-mizuhoハイイールド債券インデックス(為替ヘッジあり)の評価・解説

i-mizuhoハイイールド債券インデックス( 為替ヘッジあり)は、 マークイット iBoxx 米ドル建てリキッド・ハイイールド・キャップト指数(円ヘッジ)をベンチマークとする為替ヘッジ付の米ドル建てハイイールド債券インデックスファンドです。

ブラックロック・ジャパンが運用する、i-mizuhoインデックスシリーズ22本のうちの1つです。i-mizuho 先進国債券インデックス(為替ヘッジなし)などの他の債券ファンドと同様に、2013年9月12日より運用が開始されました。

i-mizuhoハイイールド債券インデックス(為替ヘッジなし) と同一の海外ETF、「iシェアーズ 米ドル建てハイイールド社債 UCITS ETF (SHYU)」に、為替ヘッジ付きでファンドオブファンズ形式で投資しています。

(2015年4月19日更新)

i-mizuhoハイイールド債券インデックス(為替ヘッジあり)の評価

・購入単位:1万円以上
信託報酬年率0.90%(税抜)
信託財産留保額:なし
・決算:年1回(8月2日)。
・資産配分比率: 格付けがBB格以下の低格付け高利回りの米ドル建て社債で構成されるiシェアーズ 米ドル建てハイイールド社債 UCITS ETF(SHYU)を通して計1012銘柄に為替ヘッジ付で投資。


i-mizuhoハイイールド債券インデックス(為替ヘッジあり) の資産組入比率(2015年3月31日時点) 
投資対象 比率
iシェアーズ 米ドル建てハイイールド社債 UCITS ETF (SHYU) 99.3%
現金 0.7%


i-mizuhoハイイールド債券インデックス(為替ヘッジあり) 国別構成比率(2015年3月31日時点)   
組入国 比率
米国  87.9%
ルクセンブルグ  4.7%
 カナダ  2.3%
 イギリス  1.8%
 その他  3.3%


・償還日:2028年8月2日
・運用:ブラックロック・ジャパン
・為替ヘッジ:あり

 


i-mizuhoハイイールド債券インデックス(ヘッジあり) の感想

米ドル建てハイイールド債券インデックスファンドである、i-mizuhoハイイールド債券インデックス(為替ヘッジなし)の為替ヘッジあり版です。ハイイールド債に為替ヘッジをかけて投資する、めずらしいファンドです。

投資対象は為替ヘッジなしと全く同一で、円ヘッジコストを考慮して算出した指数をベンチマークとしているかだけの違いです。

ハイイールド債券というと聞こえが良いですが、要するに信用度の低いジャンク債のため、金融危機時は大暴落を起こします。

円高による影響を緩和するための為替ヘッジとして意味はありますが、ハイリスクのハイイールド債券を購入するのに、為替ヘッジはかけておきたいというのは、何とも中途半端なファンドです。

ハイイールド債券ファンドとしてコストは低めといっても、信託報酬は0.90%(税抜)と先進国債券ファンドとして高く、そこにさらに為替ヘッジコストが加わります。(ヘッジコストは指数の値動き自体に含まれています)

今後米ドルと円との短期金利差が広がるとヘッジコストも増加し、ますますコストは上がります。

債券ファンドはアセットアロケーション全体のリスクを抑えるために組み入れるものです。債券ファンド自体で、ハイリスクな運用はすべきではありません。

i-mizuhoハイイールド債券インデックス(為替ヘッジあり)への投資は、熟考の上、くれぐれも自己責任にて行うことをお勧めします。


 


i-mizuhoハイイールド債券インデックス(ヘッジあり) の購入先

i-mizuhoハイイールド債券インデックス(為替ヘッジあり) をノーロードで購入できる銀行・証券会社は、みずほ証券、みずほ銀行(いずれもインターネット専用)のみです。

まだ主要ネット証券では購入できません。

あわせて、 管理人神推しの証券口座のページ を証券会社選びにお役立て下さい。
管理人的には、 SBI証券 の利用がコストを徹底的に抑えられるのでベストだと思います。

★この記事が参考になりましたら、ブックマークもしくはシェアをお願いいたします

ページトップへ戻る