iシェアーズインデックスシリーズ・評価とまとめ

iシェアーズインデックスシリーズ(旧 i-mizuhoインデックスシリーズ)は、インデックス運用最大手のブラックロック社が、当初はみずほ銀行やみずほ証券と組んで、2013年8月より運用を開始したノーロードの低コストインデックスファンドシリーズです。

設定当初はみずほ銀行とみずほ証券のインターネット専用ファンドでしたが、2015年7月末からカブドットコム証券と楽天証券、8月から9月にかけてSBI証券やマネックス証券、ソニー銀行でも取扱いが始まり、主要ネット証券でも購入できるようになりました。

i-mizuhoインデックスファンド


「幅広いラインナップ」と「シンプルで低コスト」が売りだけあって、株式、債券、REITの各主要指数をベンチマークとするファンドはもちろん、特定国や地域型の他、為替ヘッジ型、インフレ連動債券やコモディティ型まで計22ファンドが揃っていました。

ただ、その後、
・i-mizuho 新興国債券インデックスが2015年9月16日に繰上償還
・i-mizuho 東南アジア株式インデックスのような特定国や地域型、インフレ連動債券ファンド
等計10ファンドが2018年4月27日に繰上償還。

とファンド数が削減されました。

繰上償還されなかったファンドは、2018年2月3日にファンド名の冠名が「i-mizuho」から「iシェアーズ」に変更されると共に信託報酬が引き下げられています。

その後、iシェアーズ ゴールドインデックス・ファンド(為替ヘッジあり)が2018年4月18日に追加され、現在、iシェアーズインデックスシリーズは以下12ファンドのラインナップで構成されています。


(2018年11月11日更新)・・・本ページの情報の更新を希望される方は、Q&Aページより管理人までお知らせください。すぐに対応したいと思います。


 


iシェアーズインデックスシリーズ 全12ファンドのラインナップ

現在販売されているiシェアーズインデックスシリーズのラインナップと、各ファンドの信託報酬、ベンチマーク一覧です。

ファンド 信託報酬(税抜)
()は信託財産留保額
ベンチマーク
iシェアーズ 国内株式インデックス・ファンド 0.325%
(なし)
日経平均株価(日経225)
iシェアーズ 先進国株式インデックス・ファンド 0.375%
(なし)
MSCIコクサイ指数
iシェアーズ 米国株式インデックス・ファンド 0.375%
(なし)
S&P500指数
iシェアーズ 新興国株式インデックス・ファンド 0.44%
(0.3%)
MSCIエマージング・マーケット・インデックス
iシェアーズ 国内債券インデックス・ファンド 0.27%
(なし)
NOMURA-BPI総合
iシェアーズ 先進国債券インデックス・ファンド 0.325%
(なし)
FTSE世界国債インデックス(除く日本)
iシェアーズ ハイイールド債券インデックス・ファンド) 0.735%
(なし)
マークイット iBoxx 米ドル建てリキッド・ハイイールド・キャップト指数
iシェアーズ 国内リートインデックス・ファンド 0.335%
(なし)
S&P J-REIT指数(配当込み)
iシェアーズ 先進国リートインデックス・ファンド 0.39%
(なし)
S&P先進国REIT指数(除く日本)、税引後配当込
iシェアーズ コモディティインデックス・ファンド 0.985%
(なし)
S&P GSCIトータルリターン指数
iシェアーズ ゴールドインデックス・ファンド(為替ヘッジなし) 0.485%
(なし)
LBMA金価格(円換算ベース)
iシェアーズ ゴールドインデックス・ファンド(為替ヘッジあり) 0.485%
(なし)
LBMA金価格(円換算ベース、円ヘッジ)



iシェアーズインデックスシリーズは全てが中途半端な存在に

i-mizuhoインデックスファンドの最大の特徴は、そのラインナップの豊富さでしたが、その中の特徴あるインデックスファンドの大半が繰上償還されてしまい、中途半端な存在になっています。
eMAXIS Slimインデックスシリーズニッセイ<購入・換金手数料なし>シリーズのように、信託報酬を極限まで低コストにすることで勝負しているわけではないので、ブラックロックの中の人も何がしたいか混乱していることが予想できます。

地域や分野特化型のファンドを揃えていることが特徴だった時は、低コストインデックスシリーズの補完的な役割として使える可能性もありました。
今ではその特徴があったファンドを軒並み繰上償還してしまっため、ゴールドに投資する信託報酬最安のiシェアーズ ゴールドインデックス・ファンドを除き、信託報酬が最安でもないインデックスファンドがあるだけとなってしまいました。


 


★この記事が参考になりましたら、ブックマークもしくはシェアをお願いいたします

ページトップへ戻る