月額4万円を積み立て投資していこうという30代の女性からのご質問

今後、つみたてNISAとiDeCoの制度を使って、長期の積み立て投資をしていこうと検討している、30代の女性の方からのご質問になります。若いうちから投資を始められるのは、本当に最強です。以下の通り、ご質問と回答になります。


投資信託質問コーナーへ
ご質問等は、コチラのお問い合わせフォームをご利用ください



 


解答と何かアドバイスがあればよろしくお願いいたします

投稿者:meeeekさま(30代・女性)2018年6月

こんばんは。 投資信託勉強中にこのサイトと出会えました。『しょせんはインデックス投資を積み立てでやるだけの事ですから、実質的には1本立てです。別々の行き先の列車に乗っているのではなくて、インデックス投資という名の1つの電車に乗っているだけなのです。




●質問1

これを読んで、もしiDecoと積立NISAをするなら、積立NISAは株式しかないので(バランスファンドを選ばなければ)、iDecoで債券と株式を選んだら良いのでしょうか?

その考えで、iDecoに23000円/月、積立NISAに17000円/月、合計4万/月を積み立て投資する予定です。

【国内株式 35%】
三井住友・DCつみたてNISA・日本株インデックスファンド
eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)

【先進国株式 25%】
eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

【新興国株式 10%】
eMAXIS Slim 新興国株式インデックス

【国内債券 30%】
eMAXIS Slim 国内債券インデックス or たわらノーロード 国内債券

上記のアセットアロケーションの期待リターンは4.15%で、リスクは12.96%です。


●質問2

eMAXIS Slimeは信託報酬が低く、そのシリーズばかり選んでいますがいいのでしょうか?それとも、別の似たような信託報酬の銘柄を選んだほうがいいのでしょうか?

長々と書いてしまいましたが、最初の1年くらいはiDecoのみでやってみようと思っています。解答と何かアドバイスがあればよろしくお願いいたします。



ご回答:特段、何の問題点もありません

meeeekさま、ご質問ありがとうございます。まだ30代前半ですから、このペースで積み立て投資をしてゆけば、かなりの資産が積みあがって行くなと思います。私が同じ年代だったころは全くファイナンシャルリテラシーの無いダメ人間だったので、羨ましい限りです。

楽天証券のシミュレーションを使うと、仮に30年間を期待リターン4.15%で月額4万円の積み立てを行った場合、複利効果が働いて投資元本の倍ほどのリターン積み上がり、3000万円近い資産が形成されることが分かります。

もちろん相場は途中に大暴落があったり、ここ数年のような大相場があったりして一筋縄ではい来ませんけれども、イメージとしては以下のような事になります。




今回、積み立て投資を行うにあたり、iDeCoとつみたてNISAの両方の制度を使うのであれば、ご質問の通り、つみたてNISAは株式ファンドしか選択肢はありません(バランスファンドを買うという手はありますが)。

つみたてNISAで株式ファンドを積み立て、iDeCoでそれ以外の資産クラスを積み立てるというのが、現実に採り得る唯一の選択肢になります。

それと、信託報酬でファンド選びをすると、自然とeMAXIS Slimインデックスシリーズに銘柄が集中してしまいますね。eMAXIS Slimeシリーズは、以前からあるeMAXISインデックスシリーズとマザーファンドが共通で、実質的には同一ファンドとなります。

マザーファンドの純資産残高はたいへん多く、繰り上げ償還などになる恐れもほぼほぼゼロに近いと思いますので、特段の問題は無いかと思います。

もちろん、一企業がやる事ですから、経営者が変わって「低コスト投信などまかりならぬ!」と方針が変わり、eMAXIS Slimeシリーズを中止するという事が無いとも言えません。

そういうところを気にするのであれば、たわらノーロードシリーズニッセイ<購入・換金手数料なし>シリーズに、適度に銘柄を分けておいても良いでしょう。信託報酬の差は僅かであり、何も問題は有りません。

以上が、今回のご質問に対するご回答です。あとは1年~5年程度に1回、気が向いたときにリバランス作業をするだけで、何もやる必要はありません。

いずれ必ず一度はやって来るであろうリーマンショック級の大暴落相場の時も、いちいち基準価額のチェックなどする必要は無く、そういう時こそ淡々とリバランス作業でもやって、悪い相場を適当にやり過ごす事が大事になります。

今後、meeeekさまが長期的に資産をしっかりと増やされる事をお祈り申し上げます。





★この記事が参考になりましたら、ブックマークもしくはシェアをお願いいたします

ページトップへ戻る