インデックスファンドだから良いのか?

当サイトはインデックスファンドを広く紹介していますが、だからと言ってインデックスファンドは万能だとか、万人に相応しいとか、そういう事は全くありません。今回の質問と回答は、そんな話しになります。


投資信託質問コーナーへ
ご質問等は、コチラのお問い合わせフォームをご利用ください



 


貴殿の言うインデックスファンドの切り替えたほうが良いかご教示おねがいします

投稿者:たむちゃんさま(50代・男性)2018年7月

いつも参考にしています。投資信託に関しては貴殿の悪評高い分配金が出るのが良いと証券会社や広告に躍らせれて見事にはまってしまった感じです。現在①「ダイワグローバルリート」②「ダイワスピリット再投資型」③「通貨タワーAUD」を所有しております。

貴殿の解説からすると、①は一刻も早く処分したほうが良い?②に関しては当初利益が出ていたのですが最近マイナスになってきました。

③に関しては評価損益率が安定的に40~50%で動いています。②、③の処理について迷っています。貴殿言うところのインデックスファンドの切り替えたほうが良いかどうか?ご教示おねがいします。

また、このHPと虎の巻との違いは?どう使い分ければよいでしょうか?





ご回答:何がしたくて投資をしているのか、自分のスタンスを決めましょう

たむちゃんさま、当サイトに質問をいただきまして、ありがとうございます。今回ご質問頂きました件につきましては、当サイト管理人としても、かなり面食らっています。

と言いますのも、あまりにも他力本願過ぎるのではないかと思うからです。投資というのは、完全に自己責任の世界です。投資は下手をすると、他人の養分にされてしまいます。

今回の件は、まず「ダイワグローバルリート」や「ダイワスピリット再投資型」、「通貨タワーAUD」など、全てボッタクリレベルの投資信託だとは思います。従って、当サイト管理人としては「そのようなものは投資価値が無いに等しい」という見解は出す事ができます。

ただし、ボッタクリ投資信託であっても、それを分かって投資しているのならば、話しは別かもしれません。当然、その場合は、どこまで値上がりしたら利確してゆくのか、あるいは値下がりしたら損切りするのか、方針を決めた上で投資をするのが自然だと思います。

方針も何も無いのであれば、投資していること自体が誤りと言って良いでしょうから、利益が有る無しに関わらず、全て売却してまっさらな状態に戻すのが筋でしょう。

しかし、一方で「インデックスファンドにしなさい」とも言えません。なぜなら、いったいたむちゃん様がどのような投資を志向しているのか、全く不明だからです。少なくとも、分配金を受け取りたいのか、キャピタルゲインを得たいのかも分かりません。

確かにインデックスファンドは非常にコストが低いため、どなたにとっても「良心的」な商品であるのは事実ですが、だからと言って万人に相応しいとは全く思えません。

インデックスファンドを使ってインデックス投資がしたいのか、あるいは単に短期的な値上がり益を狙いたいのか時間軸が分かりませんし、リスク許容度も分かりませんのでどんな資産クラスに投資して良いのかの言及もできません。

そもそも、たむちゃん様は、インデックスファンドの何が良くて何が悪いのか、基礎の部分が無理解なのではないでしょうか。また、恐らくですが、投資の勉強をした事もほとんど無いように感じられます。

貯金などは全く勉強をしなくても、誰でもほぼ大過なく行う事ができます。一方で、投資は最低限の勉強をしないと、市場の肥やしにされること間違いなしです。事実、きちんと勉強をしていれば、まずボッタクリ投資信託に騙される事は無いと思います。

ネット上では皆さん、ご自身が実行されている投資が一番に近いと思って発言されている人が多いので、不勉強な人は、それらすべての言う事を信じるしかありません。

人の言う事をうのみにして投資が儲かるのであれば、何の苦労もいらない事になりますし、投資の世界に、そんな近道は決してありません。

世の中にある様々な投資の中で、ご自身に相応しい投資は何なのかをおおよそ決めて頂いて、仮にそれが投資信託を活用した財産形成なのであれば、次に、投資信託を使ってどのようなスタイルでリターンを得たいのか、まずそこを決めてください。少なくとも、それが分からないと、質問に答えようがありません。

なお、勉強というのは、色んなブログをただ読むという事ではありません。きちんとお金を出して、本を読む事をお勧めします。インデックス投資であれば、投資信託おすすめの本ベストセレクトのページをご覧ください。

そして、投資を実行する前に、一通りの勉強を終わらせておくことを強くお勧めします。ちょうど昨日、インデックス投資開始に向けての最後の確認をご質問で頂きました。このレベルにとは申しませんので、少なくともこの質問の意味が分かるくらいまで、まずは勉強をするのがよろしいかと思います。

最後に、投資信託の虎については、ボッタクリレベルの投資信託をひたすらご紹介するというものであり(「虎の巻」ではありません)、当サイトはインデックス投資をお勧めする内容になっています。





★この記事が参考になりましたら、ブックマークもしくはシェアをお願いいたします

ページトップへ戻る