お客様の心をつかむ投信販売の使えるトーク60選という、トンデモナイ本を有効活用せよ!

大きな書店に行って、投資コーナーを物色していたら目に飛び込んできたのが、この本です。

お客様の心をつかむ投信販売の使えるトーク60選のセールストーク


長らく投資信託や投資関連本を読んできましたが、ここまでの衝撃を受けた本は、竹川美奈子大先生の「新・投資信託にだまされるな! --買うべき投信、買ってはいけない投信」以来です。

もちろん、竹川さんの本は超正統な一冊ですが、「お客様の心をつかむ投信販売の使えるトーク60選」は、トンデモ本といってしまっても過言ではありません。

一言でいうと、投資信託を通じてカモ集めをするための本です。・・・でも、目的がはっきりしているからこそ、逆にこの本は使えるんですね。

投資信託を購入しようか検討している投資初心者の方は、まずはこの本からぜひ目を通していただきたいと思います。その後、竹川美奈子さんの本を読むと、業界の暗闇が理解できます。

(2015年5月20日追加)


 


まず、目次を読むだけで仰天する

この本の凄さは、目次だけですぐに伝わると思います。「夢のような商品である投資信託の素晴らしさを、1人でも多くのお客様に伝えてほしい。まるごとトークのこの本を活用して、多くのお客様に頼りにされる資産運用アドバイザーになってほしい」というコンセプトの本の目次が、これですからね。

なお、管理人的に「ええ加減にせいよ!」と思ったところは赤い色を付けています。


パート1:投資信託をまだ購入していないお客様への声かけトーク

経済の動きをとらえた声かけトーク

これからインフレになると、年金だけでは厳しくなりますね。
アベノミクス効果でインフレへの転換もささやかれています。インフレになると、やはり家計には負担ですよね。
株式投資はインフレ対策に有効だと言われているんですよ。
NISAは計画的に財産を形成していく制度です。小学から始められますのでリスクを抑えることも期待できるんですよ。
最近の経済ニュースで関心のある出来事はございましたか?
決算ユースを見ても増収増益の企業が増えてきましたね。

これまでどおりの配当が続くと仮定すると、○○○万円の定期預金を組んだ場合の利息と同じくらいの額になります。

・・・・これさ、配当じゃなくて絶対に「分配金利回り」で話しするだろ、銀行員は。50万円で2万5000円の「配当」だとすると、1億円の定期預金を持つのと同じ効果だと説明せよだと。これは正直言って、詐欺ですからね、そういう説明。

年金について不安な点はございませんか?

預金取引の状況を踏まえた声かけトーク

満期金のうち250万円を定期にし、残り50万円を運用に回してみませんか。

(定期預金の書替えに来店したお客様に)預金金利がご期待に沿えず、申し訳ありません。・・・こう言った後にお客に自ら、金利が低いと文句を言ってもらうんだと。そしたら押しつけではなくて、他に良い運用方法があると、スムーズに話が進むらしい。

お金を3つに分けて考えてみませんか。
1000万円ちょうどお預けいただいていますが、ペイオフ対策ですか?

来店目的、来店時の様子を踏まえた声かけトーク

開設された定期預金の満期後の使い道はお決まりですか?

本日は固定資産税をお支払されましたが、住宅ローンをご利用ですか?
・・・毎月の返済にフーフー言っているお客がいたら、そいつに投資信託を売るんだとよ!これってさ、毎月の分配金で住宅ローン返済するというような、完全にやってはいけない世界に突入するよね?いいのかいな、こんなトーク。

(お子さんと一緒に来店されたお客様に)教育資金について準備はされていますか?
(いつもは制服の女性が私服で来店)休日はどのようにお過ごしになられることが多いのですか?・・・これ、男の銀行員が聞いたら、セクハラだからね!

これ以上書くと疲れるので、写真で勘弁してください(*_*)

お客様の心をつかむ投信販売の使えるトーク60選のセールストーク1

これさ、完全に鬼だよね。ご主人を若くしてなくした人に話すやり方で、精一杯アドバイスさせていただけとのこと。奥様の気持ちを汲んで、「今使うお金=普通預金」、「将来必要になるお金=定期預金」、「使わないで取っておく分=投資信託」にしてもらうんだとさ。

ちなみに住宅ローンがらみのトークがまた出てきてますが、例えば借り換えして毎月のローンが減った人に、積立投資を勧めろという事です。で、運用利回りを狙う方法もありとか書いてい有ったりして、それは分配金再投資型のことを言っているのか、そうでないのか。。。。


お客様の心をつかむ投信販売の使えるトーク60選のセールストーク2

上記はさ、完全に毎月分配型投資信託に誘導させる魂胆がアリアリだよね。というか、普通のオッサンやオバサンに向かって、「国債持っているから日本の財政に関心あるよね?」って質問、相手が回答に窮して、自分の立場が上になることによって、余計に説明しやすくなる効果もあるだろうし、実にたちが悪いですね。。。



パート2:すでに投資信託を保有しているお客様への声かけトーク

お客様の心をつかむ投信販売の使えるトーク60選のセールストーク3

あのな、分散投資を謳うなら、きちんとアセットアロケーションを説明するんだろうな? まさかとは思うが、分散投資と言って複数の毎月分配型投資信託を売りつけるためのトークではないよな??


お客様の心をつかむ投信販売の使えるトーク60選のセールストーク4

多くの人は、保有する投資信託の現状を細かく把握していないんですって。この世界の人が言うんだから、そうなんでしょうね。で、そういうお客は当初の思惑とズレが生じていることがあるので、別の商品を「提案」するんだと。自分の資産が分かっていない人なんかには、別の投信を勧めるんではなくて、投資をやめてもらうべきだよな。


お客様の心をつかむ投信販売の使えるトーク60選のセールストーク5

この「教科書」によると、分配金が減額された時も、基準価額が下がった時も、投資信託を見直すチャンスなのだそうだよ。こうやって現場では、投資信託の回転売買が「投資家の意向」として行われていくんだね。

ちなみに、「特別分配」が支払われているようなら、特別分配にならない投資信託をお勧めするんだって。そんな投資信託があるのなら、俺も教えてもらいたいよ。





それにしても、たまったもんではないな・・・

この本「お客様の心をつかむ投信販売の使えるトーク60選」を読んで、強烈に違和感を感じるのは、通常、この本を読むであろう銀行員が、「マトモな投資信託」を顧客に推奨するとは、とても思えないからです。

たとえば下記は、2015年4月度月間の、りそな銀行における投資信託販売件数ランキングです。この中に、「マトモな投信」は何本ありますかね?

りそな銀行の投資信託販売件数ランキング2015年4月


それが何本なのか分からないような人に大して、銀行員が強く勧めるからこそ、上記のような不誠実な投資信託が大量に売れてしまうのです。

つまり、不誠実な銀行員がさらにやりたい放題やるために大いに役立つ本が、お客様の心をつかむ投信販売の使えるトーク60選なのです。

以下の写真のように、英会話をマスターするような感覚で覚えたセールストークを話されたら、たまったものではありませんよね。

お客様の心をつかむ投信販売の使えるトーク60選の裏表紙

個人投資家のあなたにとって、この本を役立たせるために

しかし、そう嘆いてばかりでは建設的ではありません。この本は銀行員のために書かれてはいますけれども、一般の人も自由に購入できます。

という事は、あらかじめこの酷い本に目を通しておくことで、銀行員が投資信託を売りつけようとしている姿勢が事前にすぐに分かるという、思わぬ大きな効果が期待できるのです。

というか、銀行に投資信託を買いに行く、あるいは相談をする時点で、あなたの投資リテラシーはすでにアウトなのではありますが、それでもどうしても対面で相談したいという人にとっては、読んでおく価値は大いにあると言えます。


お客様の心をつかむ 投信販売の使えるトーク60選


ただし繰り返しになりますが、上記の本を読むだけでは、間違いは分かっても正しい道はまだ理解できたとは言えません。

投資信託を通じた「正しい投資方法」を理解するには、竹川美奈子さんの大ベストセラー、「新・投資信託にだまされるな! --買うべき投信、買ってはいけない投信」をぜひ一度は、熟読されることをお勧めいたします。


★この記事が参考になりましたら、ブックマークもしくはシェアをお願いいたします

ページトップへ戻る