横山光昭さん(年収200万からの貯金生活宣言)のアセットアロケーション

ベストセラー「年収200万円からの貯金生活宣言」の著者で、最近はマネー雑誌でもそのお顔をお見かけする事の多くなった、横山光昭さんのアセットアロケーションが、2011年6月、「別冊SPA!(守って開運・マネー&ライフの新セオリー)」に、掲載されていましたので、ご紹介しましょう。

守って開運[マネー&ライフ]の新セオリー (別冊SPA!)
守って開運[マネー&ライフ]の新セオリー (別冊SPA!)
扶桑社 2011-05-23
売り上げランキング : 50402


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

楽天ブックスで購入する方はコチラ

あ、横山光昭さんは、この人です。

下記が、横山光昭さんのアセットアロケーションです。

さすが、著市区の本を書いている人だけあって、資産の半分以上が現金での保有ですし、為替リスクを取ってますが、ドル建てで固定してみると元本割れしにくい商品構造の、終身保険を20%も買っているのが目を引きます。

この部分は、「預金と投資の中間的存在」との事で、年利3%の最低利率が保証されているそうです。円高に進んでしまったとしても、利率が元々良いので、そんなに損する事は無いだろうとの見立てのようで、面白い選択肢ですね。

投資部分は、「株式への投資比率が2割程度の、リスクの低いバランス型投資信託と、付き合いのある楽天など、応援したい企業の株を保有」しているそうです。

投資信託についても、かなり守りの要素が強いですよね。

基本的に投資は「遊び」と認識しているようですので、上記のアセットアロケーションも、そう言う意味では納得です。ご自身で取れるリスクをきちんと考え、それに見合った資産構成にしているようです。

●横山光昭の著作

★この記事が参考になりましたら、ブックマークもしくはシェアをお願いいたします

ページトップへ戻る